ゲームスパークGOTY 07 番外編: Game*Sparkスタッフに聞いてみた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームスパークGOTY 07 番外編: Game*Sparkスタッフに聞いてみた

家庭用ゲーム PlayStation 2



先日発表したゲームスパークGOTY07。実際の投票には参加していませんが、投票するならこの作品!というのをGame*Sparkスタッフにも聞いてみました。

* * * * *


riot_兄:

WINDOWS PC: Portal(Orange Box)
XBOX 360: テストドライブアンリミテッド
PLAYSTATION 3: Heavenly Sword
Wii: NO MORE HEROES
Nintendo DS: ゼルダの伝説 夢幻の砂時計
PSP: Patapon
PlayStaion 2: ゴッド・オブ・ウォーII

昨年のゲーム全部ひっくるめた個人的なGOTYは、ValveのPortal。PC部門では、WoWのBurning Crusadeと少し迷ったのですが、Portalの味のある世界観、センスの高さ、そしてラストのあの曲にやられました。PS3とXboxでは、普段ゲームをあまりやらない人が見ても、「本体買ってでもやってみたい!」と思えるようなパワーと華がある作品を選びました。PSPのパタポンは、今後もこういう創造力の溢れる作品がたくさん出てほしい、という意味も込めて一票。2007年の年末は、ゲーマーにとって本当に大忙しな、まれに見る新作ラッシュだったと思います。おつかれさまでした!






Taka:

WINDOWS PC: Command & Conquer 3: Tiberium Wars
XBOX 360: BioShock
PLAYSTATION 3: ラチェット&クランクフューチャー
Wii: WiiFit?!
Nintendo DS: ゼルダの伝説〜夢幻の砂時計〜
PSP: モンスターハンターポータブル 2nd
PlayStaion 2:(該当なし)

WindowsはGOTYノミネートは多数あるけど、C&C3が印象的でした。Xbox 360のBioShockは文句なし。日本語版がどういう出来になるか期待大。Wii、NDS、PS2は正直よく分からないです。WiiFitってゲームじゃないし(汗)PSPは音ゲーならDMP2ですが、全般的に見るならMHP2なのかなぁ。




Pvt, Yamashita:

WINDOWS PC: World in Conflict
XBOX 360:
PLAYSTATION 3: Gran Turismo HD Concept
Wii:
Nintendo DS:
PSP:
PlayStaion 2:

World in Conflict とCrysis。この2つで非常に悩みました。どちらもDirectX10対応作品で、PCゲームの新たな時代を予感させたものでした。ただ、高解像度でも比較的軽く動くWiCに対し、Crysisを動かすための巨額な初期投資(爆)を考えると…。RTSなのにちょっとしたFPS以上に美しいグラフィックを誇るWiCを選びました。また、Gran Turismo HD ConceptはPS3の可能性を広くアピールしたとして選びました。Gran Turismo 5にも大いに期待できます。




RIKUSYO:

WINDOWS PC: Orange Box
XBOX 360: Assassin's Creed
PLAYSTATION 3:
Wii: Mortal Kombat: Armageddon
Nintendo DS: Ultimate Mortal Kombat
PSP:
PlayStaion 2: God of War II

Orange Boxは文句なし。特にHalf Life 2が思う存分堪能でき、Episode 3へどう繋がるかが楽しみ。Portalもとても面白いし、Team Fortress 2もなかなか。最近はTF2のマルチに嵌ってます。国内でも発売されたAssassin's Creedは素晴らしいグラフィクスと自然なアニメーションなどが印象的。Mortal Kombat ArmageddonはPS2やXboxでも発売されたが、Wii版では女版カメレオンが追加されている。個別フェタリティが無いのが残念だが、過去作品のキャラクターが全員登場するのはいいね!Ultimate Mortal Kombatは過去作品の移植だが、動作も良好でMKシリーズの携帯機移植としては今まで一番かも?できればTrilogyを移植して欲しかったですが(笑)。God of War IIはグラフィクス・アクション共にPS2最高峰。手ごたえのある難易度も良し。




Kako:

WINDOWS PC: BioShock
XBOX 360: BioShock
PLAYSTATION 3: Heavenly Sword
Wii: NO MORE HEROES
Nintendo DS:
PSP: モンスターハンターポータブル 2nd
PlayStaion 2: オーディンスフィア

歴史に残すならこのゲーム、という観点で選びました。特にBioShockは、2006年を象徴するゲームであるOblivionと同じく、今後「〜のようなゲーム」という例えに出されるくらいの偉大な功績を残したと思います。ビッグダディ&リトルシスター大好き!この数年で最高のゲームだと思いました。後、作品として選べなかったのですが、EA Sportsが見せたスポーツゲームでのオンラインマルチ対戦!これはスポーツゲームにおけるひとつの達成だったと思います。2008年はPSNのHomeに期待(ゲームじゃないかも?)。





Ten-Four:

WINDOWS PC:
XBOX 360:
PLAYSTATION 3: Lair
Wii:
Nintendo DS:
PSP:
PlayStaion 2:

Lairは最高に熱く、6軸操作の面白さを存分に味あわせてくれたゲームでした。たしかに目に付く不具合が多かったり、新デバイスを使うのに説明不十分だったりしましたが、昔の硬派なシューティングゲームに近いフィーリングとでも言うか、何度もプレイしてパターン見極め自分なりの正解ルートを構築していく、自分にとってセガのパンツァードラグーンの真の後継と言えるゲームでしたね。





James:

WINDOWS PC: Call of Duty 4: Modern Warfare
XBOX 360: BioShock
PLAYSTATION 3: Uncharted: Drake's Fortune
Wii: スーパーマリオギャラクシー
Nintendo DS:
PSP:
PlayStation 2:

2007年は大作のオンパレード!スーパーマリオギャラクシーやBioshock、アンチャーテッド、Crysis、他いろいろ・・・。その中で一番の魅力を感じた作品はやはりCall of Duty 4: Modern Warfareでしょうか。シングルプレイ、マルチプレイ共に大変充実しており、去年一番楽しめた作品だったと思います。今年も去年同様、数々の大作のリリースが期待されますが、その中の大注目作品はやっぱりGrand Theft Auto IV!





kirin:

WINDOWS PC: Crysis
XBOX 360: BioShock
PLAYSTATION 3: ラチェット&クランク FUTURE
Wii: スーパーマリオギャラクシー
Nintendo DS:
PSP:
PlayStaion 2: God of War 2

XBOX 360はHalo3やGears of Warなど非常に迷ったのですが、やっぱり衝撃度という意味でBioshock。良い意味で裏切ってくれた作品でした。PS3はこの前発表されたレジスタンス2への期待の意味もこめてラチェットで。レジスタンス→ラチェットとしっかり進化させたInsomniac Gamesがこのレジスタンス2でどれほどの進化を見せてくれるのか楽しみですねー。


* * * * *


2008年もたくさんのゲームが発売されます!ナンバリング作品ではあのタイトルやあのタイトルなどなど……。実は、今年は新規タイトルも豊作の予感。2007年はFPSの年だったとも言えますが、2008年はいったいどんな年になるのでしょうか、今から楽しみです。

【関連記事】
ゲームスパークGOTY 07 総合結果発表!


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  7. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top