GDC 08: 『MGS4』でも採用、Image Metricsによる驚きのフェイシャルアニメーション技術 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 08: 『MGS4』でも採用、Image Metricsによる驚きのフェイシャルアニメーション技術

PC Windows



新作ゲームだけでなく、ソフトウェア開発環境で使用される様々なテクノロジーも披露されているGame Developers Conference 2008。アメリカの人気番組G4TVのX-Playがリポートしたこちらの映像は、ゲームに登場するキャラクターの顔の動きを制作する[b]フェイシャルアニメーション技術[/b]を紹介したもの。Image Metrics社によるこのテクノロジーは、特殊な機器やスタジオは一切必要なく、ごく一般のビデオカメラで撮影した動画ファイルをもとにデータを構築することができるそうです。

インタビュー映像中にも登場するように、この技術はメタルギアソリッド4やGTA IVなど、最新の次世代機向けタイトルにも採用されており、元になる動画ファイルやCGモデルから膨大な量のデータがアナライズされ、そこから生み出されるゲーム中の感情豊かな人の表情は、ゲーマーの心をぐっと動かしてくれそうです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.g4tv.com/xplay/features/20352/First_Look_Image_Metrics.html]G4 X-Play[/url] via [url=http://news.filefront.com/gdc-08-image-metrics-shows-the-future-of-facial-animation/]GAMING TODAY[/url])[/size]

【関連記事】
『PLAYSTATION Eye』を利用したヘッドトラッキングVRシステム
動画で見る『ゲーム中の水の表現』TOP10
日本の次世代ゲーム開発現場は海外に大きな遅れ?コナミの山岡氏が苦言
PS3は贅沢ではなく“必須” 『Killzone 2』プロデューサーインタビュー
次世代エンジンに触れてみよう!CryEngine2技術ムービー
何でも出来そう? 『Alone in the Dark』テクノロジーデモ映像
本日のドーブツ奇想天外ムービー『アサクリのバグった馬』
《Rio Tani》

特集

PC アクセスランキング

  1. 新作狩猟ゲーム『Hunting Simulator』海外トレイラー!最大4人で協力プレイ

    新作狩猟ゲーム『Hunting Simulator』海外トレイラー!最大4人で協力プレイ

  2. 開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

    開発期間20年以上!古風なダンジョンRPG『Grimoire』がSteam Greenlightに登場

  3. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』にサーバー追加―今後のアップデート計画も

    『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』にサーバー追加―今後のアップデート計画も

  4. 擬人化ウサギ格闘アクション『Overgrowth』最新ティーザー!―正式リリースも迫る

  5. Windows 10「Creators Update」海外リリース日が決定

  6. 『Fallout Shelter』Steam版リリース―基本無料でVault運営!

  7. WW2RTS『Steel Division: Normandy 44』トレイラー!―激しくも美しい戦場の風景

  8. ナチス占領下のチェコスロバキア描く『Attentat 1942』―生存者の証言や実際の映像を使用

  9. 宇宙サバイバルADV『ASTRONEER』開発の共同創業者が死去―31歳

  10. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top