海外レビューハイスコア 『Boom Blox』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Boom Blox』

家庭用ゲーム Wii



1UP: 10/10

Boom Bloxはあなたにとって最高のWiiゲームでは無いかもしれないが、間違いなくWiiに最適なゲームだ。素晴らしく触覚的で、とっつきやすい。3D空間を上手く扱う優れたゲームの1つだ。


Yahoo! Games: 10/10

Boom Bloxはとてもシンプルで、Wiiの中でも最も手軽に遊べて満足できるゲームの1つ。


EuroGamer: 9/10

Boom Bloxは1人でも、友達とプレイしても素晴らしい。パズルジャンルへの見事な追加でWiiを持っていることが嬉しくなるゲームだ。


GamePro: 8.5/10

Boom Bloxは相当なリプレイ性により、何度も素晴らしいゲーム体験を提供する。洒落になってしまうが、本作は本当に"summer blockbuster"(超大作)としての資格があるタイトルだ。


IGN: 8.1/10

Boom Bloxは現世代のゲームの中でも、最も楽しいパズルゲームの1つだ。特に本作は良マルチプレイヤータイトル。



* * * * *





映画界では大御所のスティーブン・スピルバーグはゲーム界でも辣腕を振るいました! Electronic Artsのタッグによって生み出したアクションパズル、Boom Bloxはかなりの高評価です。

本作は手軽に遊べるシンプルな内容でありながら、リプレイ性が高く繰り返し楽しむ事ができるようで、Wiiのタイトルとしてだけでなく、パズルゲームとしての評価も非常に高いものとなっています。

これほどまでの高評価を得るとは、さすが巨匠スピルバーグ。映画だけでなくゲームでの魅せ方も分かっているのですね![size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/wii/boomblox]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
スティーブン・スピルバーグ監修『Boom Blox』カバーアート&スクリーンショット
スティーブン・スピルバーグ監督とEAとのコラボ作品、『Boom Blox』の内容が明らかに
スピルバーグ氏が携わる最初のWiiタイトル発売は今年度中
スピルバーグ氏が直々にゲーム監督?!Wiiで制作中

Boom Bloxの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 2008 Electronic Arts Inc.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外ローンチ映像!壮大サバイバルがPS4で開幕

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top