動画でチェック!話題の『iPhone 3G』対応ゲームもさまざまなソフトが開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

動画でチェック!話題の『iPhone 3G』対応ゲームもさまざまなソフトが開発中

携帯ゲーム DS

[size=x-small]またしても世界の注目を一身に集めた、ジョブズ様による発表の瞬間[/size]




世界のガジェットマニアやアップルエバンジェリストはもちろんのこと、なにげに携帯ゲーム機並の強力なグラフィックスと魅力的な操作性を備えていることから、海外のゲームサイトでも多くの注目を集めている話題の[url=http://www.apple.com/jp/iphone/]iPhone[/url]。ただいまAppleが開催中のデベロッパー向けカンファレンスでは、とうとう対応アプリケーションを作れるようになった新世代iPhoneらに対応する、ユニークな新作ゲームソフトも続々登場しているようです。

これから一ヵ月後、いよいよ日本を含めた世界22の国々で始まる発売に向け、動画投稿サイトを中心にさまざまな立場の開発者たちが、自作のソフトの内容を公開し始めています。





* * * * * * * * *





[size=x-small]まずはステージとお猿が大幅増量、発売と同時に登場するスーパーモンキーボール。今後はさらなるラインナップも予定[/size]


[size=x-small]プレゼンテーションではさらに、タッチパッドを活かしたプチ楽器でセッションが楽しめそうな音楽アプリなども登場[/size]



[size=x-small]こちらはまだα版とのことですが、先日明らかになったマルチプレイにも対応する本格的な3Dアクションゲーム[/size]


[size=x-small]ますます操作性が気になるところですが、こちらカナダのデベロッパーはなんとFPSまで開発中[/size]



[size=x-small]やはり典型的な音ゲーながら、自前のiTunesライブラリとタッチ操作で遊べるというのはなかなか良さそうです[/size]



[size=x-small]そんなこんなで現在は本体をハックしないとインストールできませんが、既にリリースされている良さげなアプリ集[/size]




[size=x-small]いくつかある中でも完成度の高いSNESエミュレータ。使いやすいかは別として、このバーチャルパッドはなんともサイバー…[/size]



[size=x-small]最後はSDK発表時に、Appleがお披露目した3Dシューティングのコンセプト映像、これだけでも結構遊べてしまいそう[/size]


* * * * * * * * *


今回のソフトたちは、来月の立ち上げと同時リリースが発表された大手のものから、今後もアンダーグラウンドに留まりそうなインディーデベロッパーによるフリーウェア、そして春先に公開されたSDKによるコンセプト段階のものまで様々ですが、カンファレンスで新たに発表された内容によると、正式にサードパーティ製アプリが解禁になる2.0世代のiPhone(とiPod Touch)へ新しいソフトをインストールするには、本体から公式のApp Storeにアクセスし、10MB以下のゲームは携帯電話ネットワークからダウンロード可能、10MBを超えるのサイズのものはWi-Fiアクセスポイント経由でのダウンロードになるとのこと。

また前回お伝えしたちょっと気になる対応ソフトのお値段は、結局デベロッパーの設定次第ということなのですが、既に明らかにしたセガなど、今後の有料アプリは約10ドルに設定されるゲームが多くなるようです。基本的に唯一の窓口となるオフィシャルストアでは、販売価格の30%がApple側の取り分となるものの、無料で公開されるソフトはもちろん無料のまま。今回のプレゼンテーションでも多くのソフトウェアが紹介され、これから一ヵ月後の7月11日に設定された発売日には、大手の新作ゲームからユニークなフリーウェアまで、国内外のデベロッパーからさまざまなジャンルのソフトの登場が期待できそうです。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5014667/apple-launches-games-for-iphone-on-app-store-in-july]Kotaku: "Apple Launches Games for iPhone on App Store in July"[/url])[/size]

 
【関連記事】
ウワサの新世代『iPhone』、対応ゲームもかなり本格派!?
ついに手に入れた…大きな子供が『iPhone』もらって大喜び!?
『PSP Phone』も夢じゃない!?SCEヨーロッパが英国BTとの提携を発表


あの『Portal』がDSゲームに?ファンメイドの2D版ゲームプレイ映像
DS画面をピックでロック・ユー!『Guitar Hero: On Tour』ハイテンションな新着デモ
ついに始動!オリジナル作品がいっぱいの海外Wiiウェア動画プレビュー

噂の超絶デモ『Linger In Shadows』この夏PSNに出現!その正体が明らかに…
ソニーはなぜ多くのユーザーがPSPをハックするのか知りたいそうです
ゲームやろうぜ、学校で!イギリスの大学にPSPの開発キットが提供される

『XNA Community Games』ユーザー同士による配信コミュニティーがいよいよ始動
レッドカードにちょっと待った!Liveアーケードの退場プランに海外からも多くの反発
PCゲームの危機にNOを叫ぶ!『Steam』 Gabe Newell氏が語るPCの可能性



- トップに戻る -


(C) All trademarks, logos, and copyrights are property of their respective owners.



 






《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  2. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  3. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

    「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  4. おねえちゃんも、かえってこなくなっちゃった…『夜廻』闇に潜む恐怖が徐々に判明

  5. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  6. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  7. 【E3 2016】『ポケモン サン・ムーン』新モード「バトルロイヤル」登場!4体同時バトルで戦略に変化が

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ』PS Vita同梱版が発売決定 ─ 本体はメタルスライムデザインの特別仕様

  9. 噂: 周辺機器メーカーがPSP-4000の存在を確認?商品広告に記載見つかる

  10. 全米が震撼した?!ゲーム史上最も長いタイトル名

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top