“FSR”の名のもとに『花と太陽と雨と』ついにDS版で海外デビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“FSR”の名のもとに『花と太陽と雨と』ついにDS版で海外デビュー

携帯ゲーム DS



PS2版のリメイクとしてニンテンドーDSで発売された『花と太陽と雨と -終わらない楽園-』が、海外でもリリースされることが発表されました。その名もずばり
Flower, Sun, and Rain”。PS2版の裏タイトルであり、FSRという略称の由来にもなっている英題で、先ずは欧州で10月のリリース予定。パブリッシャーはRising Star Gamesです。パッケージには“MURDER AND MYSTERY IN PARADISE”とあるので、これがサブタイトルということかも。




実は海外ではPS2版が発売されておらず、DS版が初のローカライズとなりますが、海外メディアにもすっかりポピュラーなSuda 51氏の作品とあって、注目度はなかなかのようです。どうやら[url=http://www.amazon.co.uk/Flower-Sun-Rain-Limited-Nintendo/dp/B001AW1Z8S/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=videogames&qid=1217463595&sr=1-1]限定版[/url]も発売されるらしく、その新鮮なパッケージアートもあいまって、日本のファンにもちょっと見逃せないかも。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.dsfanboy.com/2008/07/30/flower-sun-and-english-screens/]DS Fanboy[/url]) [/size]

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『NO MORE HEROES ノーモア★ヒーローズ』
海外リリース間近!『NO MORE HEROES』SUDA-51は日本での売上にガッカリ?
ROCK, f**k "in" 360! グラスホッパー・マニファクチュアが新タイトルを開発中?
パンクは死なず!『No More Heroes』須田剛一氏海外ロングインタビュー

(C) grasshopper manufacture inc.

- トップに戻る -









《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』が英国内の任天堂タイトルで最大級ローンチ作品に

    『ポケモン サン・ムーン』が英国内の任天堂タイトルで最大級ローンチ作品に

  2. 『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』最新スクリーンショット

    『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』最新スクリーンショット

  3. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  4. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  5. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  6. 任天堂、国内で『3DSWare』と『3DSPlay』を商標登録

  7. 『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

  8. タッチやセンサー駆使のインディーパズル『Squares』PS Vita版が国内で11月27日より配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top