Wiiリモコンで快適、大迫力『The Conduit』 新着ゲームショット&プレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiリモコンで快適、大迫力『The Conduit』 新着ゲームショット&プレビュー

Game*Spark アップデート





数多くのタイトルを押しのけて、先月のE3ではWii部門の[url=http://dailygamesnews.com/2008/07/wii-shooter-conduit-scoops-e3-awards.html]最優秀ゲーム[/url]にまで選ばれるなど、前評判も上々のオリジナルシューター、[b]The Conduit[/b]。Wiiの可能性に挑戦したグラフィックスと、オールドスクールなガンアクションがますますパワーアップした、新しい動画やスクリーンショットが公開されています。

* * * * * * * * *






[size=x-small]これまでよりさらに美しくなった、GC 2008のゲームプレイトレイラー
[/size]








今年の後半に入り、海外ではなかなか新しいゲームファン向けタイトルが見えてこなかったWiiですが、一方で海外でもそれほど大きくないサードパーティから、Wii本来のパワーを徹底的に引き出すべく開発されている、注目のThe Conduit。

実は、現在になっても販売を担当するパブリッシャーが見えてこない状態だったりしますが、先月E3での評判が予想以上に良かったこともあり、今週開催されているPAX 2008では、とうとう[url=http://www.nintendowiifanboy.com/2008/08/19/the-conduit-to-be-showcased-in-nintendos-pax-booth/]任天堂のブースで[/url]大きく取り上げられるまでになったみたい。





[size=x-small]オプションでは、デッドゾーンの大きさや旋回速度、最終的にはジェスチャー操作の割り振りまで設定可能になるとのこと[/size]



新たに登場した動画でもわかるように、気になるWiiリモコンの操作には驚くほど詳細なオプションが用意され、ほとんどすべての設定が調整可能になる一方、コンソールのFPSに多いエイミングのアシスト機能などは一切無し。プレビューによると、ゲームの操作感はとても正確で、既にかなり洗練されており、スタッフ達はそうした余計な自動操作は入れたくないと考えているそうです。

これまでのデモでは、依然としてシングルプレイ中心のシーンしか明らかになっていませんが、やっぱりFPSでは気になるマルチプレイの方も、あのどうぶつの森向けに発表された据置型マイクWiiSpeakに対応、Wiiのゲームで初めてボイスチャットも可能なオンライン対戦を予定するなど、こちらも本格的でしっかりしたものを計画中。

現在のリリース予定は、2009年第1四半期とまだ結構先になっていますが、最近出てきたインタビューによると開発元のHigh Voltage Softwareでは、具体的にただいま[url=http://www.nintendoeverything.com/?p=3040]来年3月頃[/url]の発売を念頭においているようです。

The Conduit Screenshot



The Conduit Screenshot



The Conduit Screenshot


[size=x-small](ソース: [url=http://www.the-nextlevel.com/preview/wii/the-conduit/]The Next Level: "The Conduit Preview"[/url], [url=http://wii.ign.com/articles/891/891710p1.html]IGN[/url])[/size]

[b]※Update[/b]: 画質がイマイチですが、実際にPAX 2008で行われたデモのゲームプレイシーンが登場。道中で登場するボールのようなアイテムは、All Seeing Eyeと呼ばれ謎解きで何度も活躍することに。





イベントで出てきた[url=http://www.nintendowiifanboy.com/2008/09/01/the-conduit-gets-motionplussed/]新たなプレビューによると[/url]、シングルプレイのミッションは9つ、強制的にカメラの切替わるカットシーンは使用せず、Half-Lifeなどのようにゲームのストーリーはプレイ中のニュースやラジオを通して展開されるとのこと。開発元のHigh Voltage Softwareでは、3月の発売までには登場しているであろうWii MotionPlusに、いち早く対応する計画まであるそうです。

 
【関連記事】
WiiオリジナルFPS『The Conduit』ファーストトレイラーが登場
発売は2009年Q1『The Conduit』最新スクリーンショット!
Wii専用エンジンが生み出すオリジナルFPS!『The Conduit』スクリーンショット

動画登場!Wii版『デッドライジング ゾンビのいけにえ』 海外インプレッション
うららでアミーゴ!Wii版『サンバDEアミーゴ』に意外な豪華ゲストが登場
今度のソニックはアーサー王の世界!『Sonic & the Black Knight』Wii専用の新作が発表

『Call of Duty: World at War』登場武器やPerk、Wii版の詳細などが明らかに
ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: OVERKILL』発表
スポーツ派もリアル派も…現代のマルチプレイFPSを築いた偉大な7つの先駆け

どうぶつの森のWi-Fiは?MotionPlusの将来…気になる任天堂ラウンドテーブルQ&A
宮本茂氏「Wiiのピクミン作ってます」任天堂ラウンドテーブルで告白
任天堂、E3に向けて複数の新作Wiiタイトルを発表予定。ゲーマー向けの作品に?

- トップに戻る -



(C) High Voltage Software, Inc. All rights reserved.



 






《Miu》

Game*Spark アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

    狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  3. 【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

    【特集】目指せダイア!『レインボーシックス シージ』初心者脱出ガイド

  4. 【コラム】『FF15』の終わりなき旅―歪な世界の多重リアル構造【ネタバレ注意】

  5. 【げむすぱ放送部】『Closure』金曜夜生放送―光を操り扉を目指せ!

  6. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  7. 【特集】『ゲームの名台詞&洒落た台詞』7選―まるで映画!

  8. 期待の3Dアクション新作『Yooka-Laylee』にはマルチプレイ搭載!―最新トレイラーで披露

  9. 【総力特集】『トイレ・オブ・ザ・イヤー 2016』受賞発表!

  10. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top