ハードコアゲーマーのためのWebメディア

すでに『Call of Duty 6』が開発中。2010年に発売予定

PC Windows

[size=x-small]※画像はCall of Duty 4[/size]


これまでにも何度か噂となっていた[b]Call of Duty 6[/b]ですが、Activision PublishingのCEOであるBobby Kotick氏は、CoD6は既にInfinity Wardが開発中であり2010年に発売予定である事を明らかにしました。以前、CoDの新作はSci-Fi設定になるのでは? との噂も流れていましたが、残念ながらゲーム内容などの詳細は明らかにされませんでした。う〜ん気になります。



11月14日に発売となる[b]Call of Duty: World at War[/b]を手がけるTreyarchとInfinity Wardが交互に開発を手がけるCoDシリーズ。互いに刺激し合い、時には違ったアプローチを見せるという開発スタイルは、開発期間の短縮やマンネリ化防止などが期待できる優れたシステムかもしれませんね。

はてさてCall of Duty 6はどのようなゲームとなるのでしょうか。Infinity Wardならきっと素晴らしいものを生み出してくれる事でしょう。
[size=x-small](ソース:[url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/54745]Shacknews[/url], イメージ:[url=http://www.gamespot.com/pages/unions/home.php?union_id=WiiplayPs3]GameSpot[/url])[/size]

※各機種のタグを設定していますが、どの機種で発売されるのかはまだ不明です。

【関連記事】
『Call of Duty: World at War』の次作品となるCoDシリーズ最新作は2009年に発売予定?
Infinity WardがActivisionと新たな契約、開発主導の完全新作の開発を示唆
『Call of Duty 4』のInfinity Ward、Sci-Fi設定の新作を開発中?

『Call of Duty: World at War』の発売日が決定! マルチプレイベータの予定も
ゲーム中にも登場?競泳のフェルプス、『Call of Duty』最新作を早くも獲得
『Call of Duty: World at War』登場武器やPerk、Wii版の詳細などが明らかに
GC 08: 恐るべし火炎放射器…『Call of Duty: World at War』直撮りプレイ映像
PC版『Call of Duty: World at War』の最小スペックが明らかに

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c) 2008 Activision Publishing, Inc.

- トップに戻る -







《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『HITMAN』次なる舞台は「コロラド」!カカシに扮して敵を欺くことも

    『HITMAN』次なる舞台は「コロラド」!カカシに扮して敵を欺くことも

  2. ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

    ナチス少女が主役のADV『燃え萌えナチス少女ゲッペルスちゃん』がSteam Greenlightに登場

  3. Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

    Steam所持ゲームをGOGで無料入手!「GOG CONNECT」新タイトル追加

  4. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  5. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  6. 紙のキャラが戦うFPS『ペーパーマン』12月26日サービス終了…約7年半の歴史に幕

  7. 『Watch Dogs 2』は"寄り道"も豊富!海外向けゲームプレイ映像

  8. 協力ランダムダンジョン『Super Dungeon Bros』海外発売日決定!

  9. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  10. 少しHなガンSTG『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』PC版、海外で9月27日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top