ゲームはセガからの発売に!『The Conduit』 噂のパブリッシャーがようやく正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームはセガからの発売に!『The Conduit』 噂のパブリッシャーがようやく正式発表

家庭用ゲーム Wii






国内外の大手に先駆け、実力派のサードパーティからWiiの能力を積極的に活用した専用のオリジナルFPSとして、ゲームファンの注目を集める[b]The Conduit[/b]。話題を呼んだ春先の発表から結局、ずっと発売元未定の状態が続いていましたが、その間海外ではゲームの期待度も急上昇。

とうとう発売予定まで半年を切った状態で今日、ようやく正式なパブリッシャーが明らかになり、ゲームの販売元となるセガが海外で[url=http://www.marketwatch.com/news/story/SEGA-Gets-Zapped-High-Voltage/story.aspx?guid={F5F5B522-06A7-4DA5-B6ED-EE5666E29878}]プレスリリース[/url]を発表。新たなスクリーンショットも公開されています。




* * * * * * * * *







「The Conduitは、今年もっとも多く話題にのぼったWii用ゲームのひとつです。そして、これまでHigh Voltage Softwareが披露してきたのは、ゲームのまだほんの表面にすぎないのです」


元LucasArtsで、これまでも多くの海外デベロッパーとコラボレーションしてきた経験を持つ、Sega of Americaのリーダー、Simon Jeffery氏はプレスリリースで自らこう言います。


「彼らは、Wiiのマーケットにおいて、グラフィックスや技術的な革新がエキサイティングな存在になるということを証明しました。そして、Wiiにはカジュアルな市場を超えたゲームの可能性があるという、私たちの信念を本当に分かち合えるチームとのパートナーシップに、セガはワクワクしているのです」






[size=x-small]実は一足先に昨日、セガのFTPサーバ上にフォルダが用意されているのが発見され、海外フォーラムで話題に[/size]




ここ数年、特にSega of Americaを中心として欧米の実力派デベロッパーを傘下に収めたり、海外では意外なほど積極的なパブリッシャー事業を展開しているセガ。発表後は多くの話題を呼んだ日本のプラチナゲームズとの提携も記憶に新しいところですが、またしても今回、世界のゲームファンが注目するオリジナルタイトルの獲得に成功したようです。




また、Wiiのハードウェア能力を積極的に活用したグラフィックや、これまでのWiiリモコンFPSと比較しても自由度の高い、本格的なカスタマイズが用意される一方、サードパーティのゲームとしては初となりそうな、Wii MotionPlusWii Speakの新しい周辺機器にも積極的に対応するとしていた開発元のHigh Voltage Software。







気になるゲームの発売予定は、あらためて2009年の春とされ、特にMotionPlusの方は、まだ任天堂からの登場時期もはっきりしていませんが、今回正式に対応することが明らかにされています。先日行われたスタッフの[url=http://kotaku.com/5059019/the-conduit-already-has-motionplus-wiispeak-sequel]インタビューによると[/url]、今から操作系に大幅な変更は難しいようですが、早くも将来の続編ではこれを使った格闘要素なども入れたいと考えているそうです。

ちなみに、今回のプレスリリースでは一応ワールドワイドな提携となっているもの、アナウンスに名を連ねているのは例によって欧米のセガだけ。やっぱり国内向けにリリースする計画は今のところ全然ないようですが、海外の評判次第では、日本のWiiユーザーにもぜひそのまま発売してもらいたいところです。







[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/5070399/sega-confirmed-as-conduit-for-the-conduit]Kotaku: "Sega Confirmed As Conduit For The Conduit"[/url])[/size] [size=x-small](スクリーンショット: [url="http://media.wii.ign.com/media/142/14248157/imgs_1.html"]IGN[/url])[/size]

 
【関連記事】
Wii期待のFPS『The Conduit』の技術解説トレイラー&最新スクリーンショット
ボス戦のシーンも収録! 『The Conduit』最新ゲームプレイ映像
発売は2009年Q1『The Conduit』最新スクリーンショット!

Wiiリモコンで快適、大迫力『The Conduit』 新着ゲームショット&プレビュー
WiiオリジナルFPS『The Conduit』ファーストトレイラーが登場
Wii専用エンジンが生み出すオリジナルFPS!『The Conduit』スクリーンショット

白と黒のコントラストが美しい『Madworld』の公式ボックスアート公開
天使を屠れ!『ベヨネッタ』 待望のゲームプレイトレイラー
トレイラーも公開!世界から注目のプラチナゲームズ海外新作発表会プレビュー

あのおもちゃがWiiリモコンと合体!『NERF N-Strike』本物のFPSになった新作トレイラー
ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: OVERKILL』発表
『Call of Duty: World at War』登場武器やPerk、Wii版の詳細などが明らかに

あの『パンチアウト』や『罪と罰』の続編も!注目の任天堂カンファレンス新作トレイラー
どうぶつの森のWi-Fiは?MotionPlusの将来…気になる任天堂ラウンドテーブルQ&A
Wiiの生産量は1.5倍増、いまだ品薄の人気に今年もクリスマスは足りないかも!

『The Conduit』の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -




(C) SEGA. All rights reserved. All rights reserved.


 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

    文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  3. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  4. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  5. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  6. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top