Codemasters、マルチプラットフォーム公式F1ゲームの発売時期と詳細を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemasters、マルチプラットフォーム公式F1ゲームの発売時期と詳細を発表

PC Windows

Sony Computer Entertainmentが長年保有していた公式F1ゲームのライセンスを、UKのCodemasteresが獲得したことを昨年お伝えしていましたが、その新作F1ゲームの発売時期やゲーム内容が海外で発表されています。

まず最初は、ニンテンドーWiiとPSP用のF1 2009。先日Outrun Online ArcadeをリリースしたSumo Digitalが開発を担当しており、シミュレーターというよりもアーケードスタイルの作りになっているようですが、マルチプレイモードはもちろん、フルシーズンモードも搭載。2009年中のリリースが予定されています。

お次は、やはり最も注目が集まりそうなPC、Xbox 360、PS3用のハイスペックHDグラフィックバージョンとなるF1 2010。リリースは2010年春以降と少し先になりますが、Race Driver: GRIDなどで使われた同社の最新技術EGO Engineを採用、オンラインのレーシングコミュニティーも用意される本格派のレースシミュレーターとなるようです。

いずれのタイトルも、ルイス・ハミルトン、フェルナンド・アロンソ、セバスチャン・ベッテルといった人気ドライバーをはじめ、実在のサーキット、車種、チームがフィーチャーされるとのこと。

レースゲームの開発には定評のあるCodemastersの、新たなFormula 1開幕となりそうですね。(ソース: AUTOSPORT: Codemasters reveals F1 game details )

【関連記事】
新たなF1ゲームの幕開け… ソニーが手放したライセンスをCodemastersが獲得
人気F1ゲームの終幕?SCEが『Formula One』シリーズのライセンスを破棄
海外レビューハイスコア 『GRID』
オフロードレースゲーム続編『DiRT 2』色々な意味でダーティーなトレイラーが公開
Codemasters、故コリン・マクレー氏を追憶する『DiRT 2』を発表!初公開イメージも
GC 08: 5,000平方マイルの荒野を爆走!『FUEL』 Codemastersの新作発表トレイラー
最新トレイラーも公開!『Need for Speed Shift』2009年9月に発売決定
破壊がテーマのレーシング『Split/Second』が正式発表、ゲームディティールも明らかに
『Ferrari Challenge: Trofeo Pirelli』が7月8日にリリース決定
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

    『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

  2. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

    週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  3. 『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

    『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

  4. WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

  5. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  6. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  7. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  8. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top