Codemasters、マルチプラットフォーム公式F1ゲームの発売時期と詳細を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemasters、マルチプラットフォーム公式F1ゲームの発売時期と詳細を発表

PC Windows

Sony Computer Entertainmentが長年保有していた公式F1ゲームのライセンスを、UKのCodemasteresが獲得したことを昨年お伝えしていましたが、その新作F1ゲームの発売時期やゲーム内容が海外で発表されています。

まず最初は、ニンテンドーWiiとPSP用のF1 2009。先日Outrun Online ArcadeをリリースしたSumo Digitalが開発を担当しており、シミュレーターというよりもアーケードスタイルの作りになっているようですが、マルチプレイモードはもちろん、フルシーズンモードも搭載。2009年中のリリースが予定されています。

お次は、やはり最も注目が集まりそうなPC、Xbox 360、PS3用のハイスペックHDグラフィックバージョンとなるF1 2010。リリースは2010年春以降と少し先になりますが、Race Driver: GRIDなどで使われた同社の最新技術EGO Engineを採用、オンラインのレーシングコミュニティーも用意される本格派のレースシミュレーターとなるようです。

いずれのタイトルも、ルイス・ハミルトン、フェルナンド・アロンソ、セバスチャン・ベッテルといった人気ドライバーをはじめ、実在のサーキット、車種、チームがフィーチャーされるとのこと。

レースゲームの開発には定評のあるCodemastersの、新たなFormula 1開幕となりそうですね。(ソース: AUTOSPORT: Codemasters reveals F1 game details )

【関連記事】
新たなF1ゲームの幕開け… ソニーが手放したライセンスをCodemastersが獲得
人気F1ゲームの終幕?SCEが『Formula One』シリーズのライセンスを破棄
海外レビューハイスコア 『GRID』
オフロードレースゲーム続編『DiRT 2』色々な意味でダーティーなトレイラーが公開
Codemasters、故コリン・マクレー氏を追憶する『DiRT 2』を発表!初公開イメージも
GC 08: 5,000平方マイルの荒野を爆走!『FUEL』 Codemastersの新作発表トレイラー
最新トレイラーも公開!『Need for Speed Shift』2009年9月に発売決定
破壊がテーマのレーシング『Split/Second』が正式発表、ゲームディティールも明らかに
『Ferrari Challenge: Trofeo Pirelli』が7月8日にリリース決定
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  2. 『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

    『Rogue Legacy』開発元新作、4人協力格闘アクション『Full Metal Furies』発表

  3. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

    三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  4. 『レインボーシックス シージ』遂にタチャンカ大幅強化!大型調整パッチノート

  5. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  6. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  8. 徹夜必至!『XCOM』『Civ』などが対象の「Humble Firaxis Bundle」が登場

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. 蔓延する『オーバーウォッチ』韓国プレイヤーのチートにBlizzardが抜本的対策へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top