ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「スクリューパイルドライバー」「夢幻闘舞」… 一度は飲んでみたいゲーミングカクテル

ゲーム文化 カルチャー



海外では、ゲーム作品をモチーフにしたケーキお弁当などが盛んに作られていますが、ゲームキャラクターの必殺技をカクテルにしてしまうのは、ちょっと珍しい存在かもしれません。

UKのゲームサイトCVGでは、BioShockのPlasmidやストリートファイターのスクリューパイルドライバーなど、個性的すぎるゲーミングカクテルのレシピを公開しています。

その中からいくつかをご紹介。

* * * * * * *




ジン、ウォッカ、少量のレモンジュースのシェークにすりつぶしたキュウリをミックスしたBoomer Bile(Boomerの胆汁)。Left 4 Deadより。



砕いた氷で満たしたグラスに、スミルノフ・ウオツカ、ブルー・キュラソー、ビルベリーのミックスを注ぎ、ブルーベリーとブラックベリーを飾ったPlasmid。BioShockより。



らせん状にむいたレモンの皮をグラスに入れて コニャックとレモンジュース、クレームドペシェとクレームドアプリコットのミックスを順番に注ぐSpinning Piledriver(スクリューパイルドライバー)。ストリートファイターより。



グラスの縁をレモンで湿らせて粗塩を付け、トリプル・セック、テキーラ、ライムジュースのシェークを注いで唐辛子を添えたBum Rush(夢幻闘舞)。ファイナルファンタジーIVより。

* * * * * * *


ソースの記事ではこの他にも数点のカクテルが掲載されているので気になる方はチェックしてみましょう。海外では、マリオファイナルファンタジーの世界もお酒にしてしまう、ゲーミングカクテルのムーブメントやファンが存在するみたいです。(ソース&イメージ: CVG: Gaming Cocktails)

【関連記事】
本日の一枚 『ハーフライフのヘッドクラブ弁当』
キノピオの3分以上クッキング 『1UPキノコバーガー』
『食べたらおいしそうなゲームキャラクター』8選
本日の一枚『チーズと海苔で再現されたワンダと巨像』
食べたら感染してしまいそう……『Left 4 Dead』バースデーケーキ
《Rio Tani》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  2. 日本政府が『ポケモンGO』配信に向け注意喚起―イラスト交えトレーナーにおねがい

    日本政府が『ポケモンGO』配信に向け注意喚起―イラスト交えトレーナーにおねがい

  3. 『アーマードコア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

    『アーマードコア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

  4. eBayで『Pokemon GO』アカウントが出品中、「150匹以上ゲット済み」約30万円

  5. 『マインクラフト』で「ジブリの世界」再現! 5年がかりの一大プロジェクト

  6. 『Pokemon GO』トレーナー必携?「ポケモンずかん」風DIYスマホケース

  7. PC版『DARK SOULS III』全テクスチャをなぜか「カニ」にしたプレイヤー現る

  8. 『ポケモンGO』珍プレー連発!ホワイトハウスに海の上、○○○なお店にもポケモン出現

  9. トレンドマイクロ、『ポケモンGO』の話題性を悪用する攻撃者を警告

  10. コジプロ「ルーデンスくん」が立体化!マックスファクトリー、1000トイズ、コトブキヤから

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top