『Left 4 Dead 2』のボックスアートは一度修正されていたことが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Left 4 Dead 2』のボックスアートは一度修正されていたことが明らかに

PC Windows

現在の公式イメージ


親指が欠損した手で指2本を立てて2作目であることをアピールするLeft 4 Dead 2のボックスアートですが、このボックスアートは一度修正されたものであることが明らかとなりました。Ars Technicaでは修正前のボックスアートの写真が掲載されていますが、修正前のボックスアートでは親指以外にも薬指と小指が欠損した状態の手が描かれています。

Chet Faliszeck氏の背後にあるのが修正前のボックスアート


以前、前作のボックスアートの欠損表現がドイツで修正されたという情報をお伝えしましたが、親指・薬指・小指の3本が欠損しているのは流石に北米でもアウトだったようです(汗)。修正前の3本欠損バージョンは非常にインパクトがあるのですけどね……。

なおゲーム内容には全く問題が無く、どの地域でも販売禁止にはならないととの事です。やはりボックスアートは人目に触れることが多いのでチェックが厳しいのかもしれませんね。
(ソース&イメージ: Ars Technica, イメージ: Wikipedia)

(c) Valve Corporation, all rights reserved.

【関連記事】
『Left 4 Dead 2』のボイコット運動参加者は増殖中…。Valve「前作のサポートは今後も続けていく」
E3 09: 新要素満載の完全なる新作! 『Left 4 Dead 2』プレビュー情報
E3 09: 発売日も決定!『Left 4 Dead 2』映画風ポスター&スクリーンショット
最後調整は駄洒落で!? 『Left 4 Dead』のボックスアートが決まるまで
キビシッ〜! 『Left 4 Dead』ドイツ版ボックスアートの一部が修正される

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

    週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  2. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  3. WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

    WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

  4. 『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

  5. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  6. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. 『Mass Effect: Andromeda』期間限定APEXマルチプレイヤーミッション配信開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top