海外レビューハイスコア 『Overlord II』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Overlord II』

PC Windows



Vandal Online: 8.5/10

まとめるとOverlord 2はいかなるジャンルのファンでも、逃すべきではない素晴らしいアクションストラテジーアドベンチャーだ。多くの新しい要素は無いが、オリジナルのファンでもこのタイトルには、十分な魅力を見つける事が出来、再び熱中する事だろう。

Official Xbox Magazine UK: 8/10

Overlord IIと同じ位に魅力的なタイトルは限られている、そしてこの歪んだファンタジー世界でバッドガイを楽しく演じる事が出来るのはこのタイトルだけだ。

Official Xbox Magazine: 8/10

Overlord IIは前作から良い部分は引継がれ、悪い部分は改善されている。そして幾つかの新しいアイデアを試みている。

InsideGamer.nl: 8.5/10

Overlord IIはプレイするのが楽しいゲームだ。時々やり過ぎなユーモアが若干出てくるが、ミニオンはとても笑える。ゲームプレイは多くの異なるパズルがあり、僕らは楽譜が気に入った。カメラはすべき時にいつも動いてはくれない場合もあるが慣れる事が出来る。

Eurogamer: 8/10

Overlord IIはクオリティの信号が光ったタイトルであると感じている。それは前作とは全く違うように改善をしただけではなく、新しく追加された機能も素晴らしく面白いゲームとしている。

3DJuegos: 7.6/10

恐らくOverlord IIの内容の不足は、既に最初のゲームを遊んだ人には難しい選択となるだろう。しかしシリーズを始めたい人には、彼らが望むのと同じ位に邪悪な楽しい時間を過ごす事だろう。

Game Informer: 6.5/10

コントロールは良くなく、歩く動作には満足いかない。またマルチプレイヤーは後付けのように感じた。オリジナルのOverlordが惹きつけられるゲームだったがOverlord IIは見慣れた地面のように洗練されていない焼き増しだ。

* * * * *

日本でもXbox 360で「オーバーロード:魔王サマ 復活ノ時」として発売された前作の続編Overlord II。開発元は前作と同じくTriumph Studiosが担当し、Windows PC、PS3、Xbox 360で発売されました。レビュー文に「やり過ぎなユーモア」とあるように本作では、見た目の可愛らしいアザラシの子供も攻撃対象となり動物愛護団体から批評の対象にもなっていました。そのような事もありながらも無事、今月の23日に発売となったOverlord II、評価は高得点が目立っています。


評価の内容としては、前作から見た目などはあまり変わらなくも、改善すべき所は改善し、良い部分は残すような、正当な進化を遂げているようです。しかし、その為か前作を遊んだプレイヤーには、物足りなさを感じるかも知れないというレビューもあり、この点が評価の分かれた原因でもあるのではないでしょうか。前作にもあったブラックユーモアはもちろん健在で、個性的な一本としてゲームラックに抑えておきたいタイトルでしょう。(ソース:Metacritic(Xbox 360)イメージStrategyinformer)

【関連記事】
海外レビューハイスコア 『Bionic Commando』
海外レビューハイスコア 『inFamous』
海外レビューハイスコア 『Street Fighter IV』(ストリートファイターIV)
海外レビューハイスコア 『MadWorld』
《Round.D》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

    週末セール情報ひとまとめ『ウォッチドッグス2』『ディビジョン』『Killing Floor 2』『Pillars of Eternity』他

  2. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

    『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」新カード12枚が公開!

  3. WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

    WW2FPS新作『Day of Infamy』が正式リリース!―激しい戦闘描くローンチトレイラーも

  4. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  5. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  6. 『Yooka-Laylee』のユーチューバー音声が削除―人種差別発言を受け

  7. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  8. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  9. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  10. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top