PAX 09: 'Splosion ManやThe Mawのスタジオが新作『Comic Jumper』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PAX 09: 'Splosion ManやThe Mawのスタジオが新作『Comic Jumper』を発表

PC Windows



The Mawや'Splosion Manを開発したTwisted Pixelが、新作となるComic JumperをPAX 2009のイベント中で発表しました。

セガのクラシック作品Comix Zoneからの影響もありそうな本作は、主人公のSmiley Faceと胸のスターマークの相棒が、コミックの世界を股にかけて活躍するコメディータッチのアクションゲーム。各ステージは、実在のアメリカンコミックにインスパイアされたデザインになっており、Marvel風、Sin City風、Powerpuff Girls風など様々な世界が存在。バリエーション豊かなゲームプレイを体験することができそう。

対応機種、発売時期共に未定ですが、同スタジオが過去にリリースした作品と同様、本作もXBLAで発売する可能性が高いと見られます。(ソース: IGN)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
PAX 09: ちょっとかわいいディアブロ風アクションRPG 『DeathSpank』
PAX 09: カオスな横スクロールアクション『Shank』発表!トレイラー映像が公開
主人公が爆発しまくるXBLA用サイドスクロールアクション『'Splosion Man』トレイラー
Twisted Pixel Gamesが新作XBLAタイトル『The Maw』を開発中。スクリーンショットも公開
ディズニーがマーベルを40億ドルで買収。ゲーム業界への影響は…
アメコミ原作FPS『The Darkness』の続編は既に開発中。実写映画化も決定
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

    『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  2. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

    GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  3. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  4. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  5. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  6. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  9. 無料パッチでPvPモードも!『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後の拡張計画が海外発表

  10. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top