ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本の同人ゲームを海外へ! Rockin' Android、東方Projectやコンソールへの移植も計画中

PC Windows


日本のインディーズゲーム/同人ゲームのローカライズを行い、海外で販売するメーカー、Rockin' Androidが、海外サイトのインタビューに応えています。

Rockin' Androidは、もともとアニメ業界におり、自身は同人ソフトのファンだったEnrique Galvez氏が2008年に設立。ここ数年での同人ゲームの品質の向上、Wiiでのシンプルなゲームの成功などを理由に始まりました。アニメファン、コアゲーマーをターゲットとしています。

ローカライズに見合う条件として、翻訳が比較的容易であること、操作がわかりやすいこと、ストーリーとキャラクターに魅力があることなどを挙げています。今年の6月にSUGURI Perfect Edition、8月にQLIONE (Qualia)を、この秋にはFlying Red Barrel -Diary of a Little Aviator-、GUNDEMONIUM Collectionを発売。SUGURI(スグリ)は、なんと日本からの注文もあったようで、氏はこれをコレクター心理の影響と見ています(スグリはオリジナルサウンドトラック2枚同梱)。



また、Rockin' Androidは、弾幕シューティングなどで知られる東方Project作品のローカライズに意欲を見せているようです。代表のGalvez氏は以下のように話しています。
“私は、ZUNさん(※東方Projectを手がける上海アリス幻樂団の代表者)と彼のゲームの大ファンです。私は何回か彼と会っており、将来的には一緒に仕事ができればと思っています。彼は非常に日本の同人ゲームシーンに影響を与えているためか、コミケで会うのはショッキングでシュール。まるで映画スターに会うような感じなのです。”

さらに、Xbox Live、PSN、WiiWareなどコンソールへの移植についても検討しており、名前は出せないが、来年には何らかの作品を出せるとのこと。上記に挙げたような作品が英語版になり、Xbox 360やPS3、Wiiなどに登場するかもしれませんね。 (ソース: Siliconera, イメージ: Rockin' Android)


【関連リンク】
Rockin' Android公式サイト

(c)2009 Rockin' Android, Inc. All rights reserved.

【関連記事】




《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

    海底SFホラー『SOMA』が45万セールス突破、年末には新プロジェクトも発表か

  2. 『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

    『ストV』PC版バージョン1.09の不具合に暫定措置アップデート実施―新搭載のセキュリティ機能を削除

  3. いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

    いよいよSteamに降臨する『Quantum Break』怒涛の新トレイラー公開

  4. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  5. 『シヴィライゼーション VI』要求スペック情報が海外向けに公開

  6. オープンワールドバイク格闘『Road Rage』最新映像―敵をバイクから蹴落とせ

  7. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 4』『SOMA』『DOOM』『地球防衛軍4.1』他

  8. e-Sports志向の対戦ACT続編『Battlerite』の早期アクセスが開始

  9. 基本無料WW2FPS『Heroes & Generals』正式ローンチ!ド派手トレイラーも

  10. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top