Ninja Theory「独占タイトルの開発にはマルチタイトル以上のプレッシャーがある」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ninja Theory「独占タイトルの開発にはマルチタイトル以上のプレッシャーがある」

家庭用ゲーム Xbox360

かつてPS3専用タイトルHeavenly Swordを手がけ、現在はPS3とXbox 360用のEnslavedを開発中のNinja Theory。創設者のTameem Antoniades氏が海外サイトのインタビューに応え、独占タイトルの開発における苦労について語っています。氏はHeavenly Sword開発当時を振り返り、以下のように話しています。
“独占タイトルでテクノロジーデモの役割を担うプレッシャーは、開発において他の何にも優ります。フォーマット戦争の一方に巻き込まれることで、まるでゲームをつくる機械のように消耗していくのです。独占タイトル開発のデベロッパーとして多くの関心を得ることは素晴らしいことです。しかしその反面、多くのアンチソニー感情がうずまく状況があり、私はそれが不当に我々のチームに向けられていたようにも感じていたのです。

独占タイトルの開発において、様々な意味でのプレッシャーを感じていたと話すTameem氏。現在開発中のマルチプラットフォームタイトル、Enslavedでは、よりリラックスした状態で開発に打ち込めているとのこと。Ninja Theoryのように、独立系デベロッパーとしてファーストタイトルに携わるケースは少なくありませんが、こういったプレッシャーをどのスタジオも少なからず感じているのかもしれません。(ソース: Eurogamer: Ninja Theory: exclusivity is "draining" News)


【関連記事】




《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. ウィラメッテに再臨間近!『デッドライジング 4』海外ローンチ映像

    ウィラメッテに再臨間近!『デッドライジング 4』海外ローンチ映像

  3. 川下りADV『The Flame in the Flood』のPS4版が発表!―海外で2017年にリリース

    川下りADV『The Flame in the Flood』のPS4版が発表!―海外で2017年にリリース

  4. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  5. 【特集】『FINAL FANTASY XV』購入前のFAQ!―気になる情報を総まとめ

  6. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  7. PS Plusの12月配信注目コンテンツをご紹介―PS4『FF15』サントラ・Vita『絶対絶望少女 ダンガンロンパ』など!

  8. PS4版『ARK: Survival Evolved』海外発売日決定!―拡張パック「Scorched Earth」も同梱

  9. 『Warframe』のムービークエスト「The War Within」がPS4/XB1にも12月に配信!

  10. 家族パンチまで秒読み?『バイオハザード7』海外向け実写トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top