『Crackdown 2』の目標は常時30fps。最新スクリーンショットも大量に公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown 2』の目標は常時30fps。最新スクリーンショットも大量に公開

家庭用ゲーム Xbox360



2010年に発売が予定されている、Xbox 360専用のサンドボックスTPS続編 Crackdown 2(ライオットアクト2)。マイクロソフトは本作のボックスアートやスクリーンショット、コンセプトアートワークなど70点以上のイメージを一挙公開しました。

また、開発元Ruffian Gamesのディレクターは海外サイトのインタビューに対し、製品版で常時30fpsを実現できるように現在調整を進めていると語っています。今作では前作と同じPacific Cityが舞台となりますが、Crackdown 3では全く別の世界が舞台になるかもしれないと興味深い発言まであったようです。(ソース&イメージ: Destructoid, VG247)


【関連記事】
TGS 09: ビルからビルへとハイジャンプ。『Crackdown 2』直撮りマルチプレイ映像
TGS 09: ド派手な爆発シーンも!『Crackdown 2』のスクリーンショットが初公開
ゾンビのようなモンスターも登場!?『Crackdown 2』プレビュー情報初公開
舞台はさらに未来へ『Crackdown 2』開発のRuffian Gamesへのインタビュー
E3 09: 最大4人Co-opに対応!『ライオットアクト 2』マルチプレイ人数が明らかに
E3 09: ライオットアクトの続編!! 『Crackdown 2』正式発表、トレーラー公開
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  7. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top