ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham Asylum 2』はWarner Brosがパブリッシャーを担当

PC Windows

Video Game Awards 2009で電撃発表されたRocksteadyのBatman: Arkham Asylum 2。Eidosやスクウェア・エニックスも共同で販売を担当した前作から一転、続編はWarner Bros. Interactiveが単独でパブリッシャーを務めると発表しています。Warner Bros.のプレスリリースによると、ワールドワイドの販売を担当するとのことですが、前作のローカライズをスクウェア・エニックスが手掛ける日本でのリリースはどうなるのでしょうか。

余談ですが先日公開されたトレイラーを分析した海外サイトは、続編にThe Penguin、Two Face、The Black Maskといった原作の悪役が登場すると予想しています。(ソース: VG247)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
VGA 09: 早くも続編を発表!『Batman: Arkham Asylum 2』プレミアトレイラー
最初はリズムアクションゲームだった!?『Batman: Arkham Asylum』驚きの開発秘話
『Batman: Arkham Asylum』が「最も高い評価を得たヒーローゲーム」としてギネスに登録
海外レビューハイスコア 『Batman: Arkham Asylum』
『Batman: Arkham Asylum』のデモが8月7日に配信予定!最新トレイラーも公開
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  2. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

    PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  3. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

    柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  4. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  5. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  6. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  7. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  8. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  9. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  10. PC版『マインクラフト』新Snapshot配信、新たな動物やブロック収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top