ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『Rage』販売権獲得を発表

PC Windows


Bethesda Softworksの親会社であるZenimax Mediaは、id Softwareの新作、Rageの販売権を獲得したことを正式に発表しました。これによりRageは、Bethesdaより販売されることになると見られています。今年の6月にZeniMaxはid Softwareを買収していますが、それより以前、Electronic ArtsがRageの権利を獲得していたために、本作の販売には影響がないと報じられてきました。

ZeniMaxは「パブリッシャーの変更は開発に影響しない」とコメント。ただ、2010年にはBrinkFallout: New Vegasといった大作がBethesdaからリリース予定にあり、Rageの発売時期に影響があるとの見方も出ています。(ソース: MCV: ZeniMax swipes Rage rights from EA)


(c)2009 ZeniMax Media Inc. All Rights Reserved.

【関連記事】






《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  5. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  6. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  7. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  8. オンラインFPS最新作『サドンアタック2』の国内サービス決定―日本語公式サイトも

  9. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  10. 『Rainbow Six Siege』PCとXbox Oneで週末無料実施が海外発表―名声2倍イベントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top