“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外レビューハイスコア 『Army of Two: the 40th Day』

January 18, 2010(Mon) 15:49 / by RIKUSYO


Play Magazine: 9.5/10
多くの特色があり、アクションがぎっしり詰まったゲームプレイは爆発的だ。

GameFocus: 9/10
EA Montrealの開発チームを拍手で称えよう。本作ではファンを喜ばせるために多くの変更や新たな要素が加えられている。ゲームはまだより良くすることができるが、改良が続く限りArmy of Twoフランチャイズは更なる進化を遂げるだろう。

IGN: 8.5/10
ゲームパッケージの中のパニック映画とも言えるArmy of Two: the 40th DayはCo-Opプレイを利用して信じられないほど楽しい、凄いアクション体験を提供する。協力の瞬間はより自然に感じる。

DarkStation: 8/10
Army of Two: the 40th Dayは前作より大きく、より良くて、非常に素晴らしい。

GameSpot: 7.5/10
長所: 荒々しくてやりがいのあるガンプレイ。魅力的な武器カスタマイズ。多様で詳細な環境。良い協力戦術。驚くほどリプレイする価値がある。
短所: ラグが多いオンラインプレイ。短いキャンペーン。若干の動きづらさ。運命に手出しする倫理性。

* * * * * * *

1月12日にXbox 360/PS3/PSPで発売となったCo-Opメインのサードパーソンシューティング、Army of Two: the 40th Dayの海外レビューハイスコアです。3月25日には国内版が発売されることも決定している本作はまずまずの評価となっています。



舞台を壊滅寸前の上海に移し、武器カスタマイズや“Morality Choice(道徳的選択肢)”といった新要素を引っさげて登場した本作は前作と同じくらいの平均点を獲得していますが、上下の点数差は大きく「Morality Choiceは思ったほど印象的ではない」「ゲームが短すぎる」などの厳しい意見もちらほら。

前作から様々な進化はしているものの、まだまだ改善の余地がありそうな本作。しかし主人公のリオスとセーレムがお互いをカバーしあう協力プレイは非常に魅力的ですので、今後のシリーズの発展に大いに期待しましょう。

なお今回の海外レビューハイスコアはXbox 360版及びPlayStation 3版を中心にご紹介しましたが、PSP版の評価はあまりよろしくないようです……。
(ソース:Metacritic(Xbox 360版), Metacritic(PS3版), イメージ:公式サイト, ビデオ:YouTube)

(c)2009 Electronic Arts Inc.

【関連記事】
二人の主人公がGameStopで営業!『Army of Two: the 40th Day』プロモーション映像
PSP版『Army of Two: The 40th Day』にあのアイザックとダンテが登場!
迫力のチームプレイを体験!『Army of Two: The 40th Day』のデモが配信開始
観光客のビデオカメラが捕えた上海崩壊の瞬間!『Army Of Two: The 40th Day』最新トレイラー
降伏動作も可能!よりチームプレイが巧妙になった『Army Of Two: The 40th Day』最新トレイラー
TGS 09: 2人の協力シーンが多数。『Army of Two: The 40th Day』最新スクリーンショット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image