ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Medal of Honor』の新作では2つのゲームエンジンを採用

PC Windows

2010年秋の発売が予定されているミリタリーFPSのMedal of Honorですが、本作では2つのゲームエンジンが採用されることが明らかとなりました。

1つはシングルプレイヤー用の“Unreal Engine 3”、もう1つはマルチプレイヤー用の“Frostbite Engine”です。また開発チームもそれぞれ分かれておりシングルプレイヤーはEALAが、マルチプレイヤーはDICEが担当するとの事です。

シングルプレイヤーとマルチプレイヤーで開発チームが違う事は今までにもありましたが(Ghostbusters: The Video Gameなど)、ゲームエンジンまで違うというのは初めてかも?ゲームエンジン及び開発チームが違うという事で、それぞれ違った感触が楽しめそうですね。

なお現在公開されているトレイラーのゲームプレイシーンはUnreal Engine 3によるものだそうです。
(ソース: Blue's News via Big Download Blog)


【関連記事】
『Dead Space 2』『Crysis 2』『Medal of Honor』… EAが来期発売スケジュールを発表
今週木曜発売のOXM誌に『Medal of Honor』最新作の詳細情報が掲載
『Medal of Honor』新作はシリーズ初のMatureレーティングに?
VGA 09: ゲーム映像初公開『Medal of Honor』プレミアトレイラー
EAが『Medal of Honor』最新作を発表、舞台は現代のアフガニスタンに
iPod TouchおよびiPhone向け『Unreal Engine 3』がお披露目
公開から1週間。『Unreal Development Kit』は既に50,000人以上がダウンロード!
Epic GamesがUnreal Engine 3の開発キット『Unreal Development Kit』を無料で配布!
約10時間のゲームプレイ!『Battlefield: Bad Company 2』シングルプレイモード続報
インパクト抜群!『Battlefield: Bad Company 2』のシングルプレイトレイラーが遂に公開
EA幹部「Modern Warfare 2を倒せるのはDICEしかいない」
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  3. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  4. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  7. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  8. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  9. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top