海外レビューハイスコア 『Dark Void Zero』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Dark Void Zero』

携帯ゲーム DS




1UP: 10/10
Dark Void Zeroはその優れたシステムやレトロスタイルの2Dアクションで私を非常に驚かせ、毎日の通勤時間はスクリーンに釘付けになって飛んでいってしまった。ぜひとも続編を希望するが、本来プロモーション用として作られただけに実現の可能性は低そうだ。

Nintendo Life: 9/10
少々ゲームが短すぎるとはいえ、中毒性のあるゲームプレイやかなり高い難易度、何より僅か500ニンテンドーDSiポイントで手に入ることは評価に値する。

GamerNode: 9/10
もしあなたが往年の2Dプラットフォーマーを楽しんでいたなら、本作は間違いなくプレイする価値がある。

GameSpot: 8.5/10
長所: 知的なステージデザイン。やりがいと満足度のある難易度。キャッチーな音楽。たった5ドルで何時間も素晴らしいゲームプレイが楽しめる。短所: 操作性が扱いにくい。

* * * * * * *




あのDark Voidのプロモーション目的で制作されたニンテンドーDSiウェア用アクションゲームDark Void Zeroの海外レビュー評価です。

当初、エイプリルフールのネタとして企画されたという本作。カプコン海外スタッフのお遊び心に火が付いて本当に製品化されることに。開発は携帯機向け移植作を多数手掛けるOther Oceanが担当、本編Dark Voidのジェットパックアクションが、ロックマン風の8ビットプラットフォーマーとして生まれ変わっています。



DSiウェア向けタイトルということでレビューの数は少ないものの、現在のメタスコアは60点にも満たなかったDark Voidを遥かに上回る85点の評価で、ファミコン時代のゲーム性や音楽を丁寧に再現した作風には、レビュアーから好意的な意見が集まっています。

本編のDark Void同様、本作も残念ながら国内でのリリース予定がないのが少々残念なところです。(ソース: Metacritic)


【関連記事】
バーティカルアクションシューター『Dark Void』のデモが今週配信
平均スコアは60点…『Dark Void』海外レビュー速報
ファミコン風になって登場!カプコンから『Dark Void Zero』がDSiWareで配信決定
カプコンの『Dark Void』が映画化決定。ブラッド・ピットが出演の可能性も
カプコン『Dark Void』の発売日が決定!gamescom最新トレイラーも公開
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  2. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  3. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

    女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  4. 日活が放つ3DSホラー『クリーピング・テラー』がリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  5. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  6. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  7. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  8. テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

  9. あの血みどろRTSがPSPでも!『Fat Princess: Fistful of Cake』発売予定

  10. 「ゲーム&ウオッチ」風New 3DSプレート登場 ― 時計、アラーム、タイマーなどの機能付

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top