噂の『GoldenEye 2010』は真実?Activisionが“GoldenEyeGame.com”をドメイン登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂の『GoldenEye 2010』は真実?Activisionが“GoldenEyeGame.com”をドメイン登録

家庭用ゲーム Wii

昨年10月、元Eurocom EntertainmentのアニメーターCraig Peck氏の職務経歴からその存在がされたGoldenEye 2010ですが、パブリッシャーのActivisionが新たに“GoldenEyeGame.com”というドメインを登録してたことが明らかとなりました

今のところActivisionからの公式発表は行われていないのでまだ噂の域を出ませんが、ゴールデンアイの復活を心待ちにしている人は多いのではないでしょうか。今後の続報に期待です。
(ソース: superannuation via Joystiq)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Wiiで『GoldenEye 2010』が登場?元開発者の経歴表に記載
発売を切に願う、『ゴールデンアイ 007』の記事が載せられた雑誌のスキャン
『ゴールデンアイ 007』がついにXBLAで登場!? しかしMicrosoft Game Studiosは否定
『ゴールデンアイ 007』のマップや武器の削除は無し!XBLA版『Perfect Dark』
N64『ゴールデンアイ 007』をリアルで再現 Part2
レアが『ゴールデンアイ 007』などの名作をXbox Liveアーケードでリメイク?
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 新作サーフィンゲーム『Surf World Series』プレイ映像!―華麗なトリックを決めろ

    新作サーフィンゲーム『Surf World Series』プレイ映像!―華麗なトリックを決めろ

  2. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

    N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  3. 『マインクラフト』に戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」のスキンパックが登場!

    『マインクラフト』に戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」のスキンパックが登場!

  4. 『ウォッチドッグス2』新たな無料コンテンツ発表、DLC第3弾は4月海外配信

  5. 『Destiny 2』新映像でPS4時限独占コンテンツ告知

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  7. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

  8. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  9. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  10. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top