EAが新たに『Dead Space: Sabotage』のタイトルをドメイン登録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EAが新たに『Dead Space: Sabotage』のタイトルをドメイン登録

ニュース 最新ニュース

2010年秋には本編の前日譚を描くDead Space: Ignition、そして2011年の1月25日にはDead Space 2が発売予定のDead Spaceシリーズ。本作のパブリッシャーを手掛けるEectronic Artsは、“DeadSpaceSabotage.com”なるドメインを新規登録していることが判明しました。

このドメインが新作ゲームタイトルを指しているかなど、詳細に関する情報は一切公開されていませんが、Dead Spaceシリーズはゲームの他、アニメシリーズのDead Space: Aftermath、グラフィックノベルのDead Space: Salvageを今冬発売予定で、ゲーム以外のメディアへの展開も予想されます。(ソース: Scrawl)

【関連記事】
巨大エネミーと大迫力バトル!『Dead Space 2』直撮りゲームプレイ映像3本
『Dead Space 2』戦慄の最新ゲームプレイトレイラーが公開
Comic-Conで『Dead Space Ignition』のスクリーンショットが初公開
Dead Space 2の前日譚『Dead Space Ignition』がPSNとXBLA向けに発表
『Dead Space 2』“謎の独占情報”が海外ゲーム誌PSM3の来月号にて公開
《Round.D》

ニュース アクセスランキング

  1. 18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

    18禁アダルトゲームもSteamに登場か?海外ユーザー質問にValve社CEOが返答

  2. PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』体験版が期間限定配信!製品版セールも

    PS4版『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』体験版が期間限定配信!製品版セールも

  3. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』PC向けオープンベータが海外発表

    狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』PC向けオープンベータが海外発表

  4. Valveが本格的シングルプレイゲームを開発中―『Half-Life 3』中止の噂は「信じる」

  5. あの強烈な仲人デートシム『キティ パワーズ・マッチメーカー』PS4/XB1版海外発表

  6. Valveのゲイブ・ニューウェルが米長者番付でトランプ大統領やスピルバーグ超え―純資産41億ドル

  7. ゲイブ氏「最適なコンテンツ表示機能の強化が必要」―Steamリリース数の急激な増加について

  8. Valveの未発表新製品は「Source 2」採用、エンジンは今後も提供継続へ

  9. PS4版『レインボーシックス シージ』メンテナンス実施へ―「Hibana」不具合を修正【UPDATE】

  10. 任天堂、「ファイアーエムブレム Direct」を実施! スマホ向け最新作やシリーズ新情報も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top