ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本の同人ゲーム『ルセッティア』が英語化、Steamで販売開始に

PC Windows



日本の同人ゲームとして知られるルセッティアが英語にローカライズされ、Steamなどの海外デジタルダウンロードショップで販売されるそうです。

2007年のコミックマーケット73でEasyGameStationから発売されたルセッティアは、経営シミュレーションやアクションRPGなど様々な要素を盛り込んだ、アイテム屋さん“Recettear”の物語を描く作品。

ローカライズメーカーのCarpe Fulgurが手掛けた英語版は、9月10日よりSteamやGamersGateといった大手海外デジタルダウンロードストアにて19.99ドルで販売開始予定。Steamでは予約者の割引特典まであるそうです。

ローカライズを担当したCarpe FulgurのAndrew Dice氏は、Valveから発表されたプレスリリースで以下のようにコメントしています。

“日本の同人ゲームがSteamのサービスで販売されるのは今回が初めてです。これにより埋もれたままだったかもしれないゲームが何百万ものユーザーの目に触れることになり、Steamのユーザーがユニークで貴重な本作を楽しんでくれるよう強く期待しています”

英語版ルセッティアの公式ページでは、体験版、スクリーンショット、FAQなどが公開されているので興味ある方は足を運んでみましょう。(ソース: Steam, NeoGAF)


【関連記事】
日本の同人シューティング『Gundemonium Collection』が北米PSNに登場
海外メーカーRockin' Android、日本の同人シューティング作品のPS3への移植を発表
日本の同人ゲームを海外へ! Rockin' Android、東方Projectやコンソールへの移植も計画中
日本の同人ゲームが海外マーケットに進出!米大手ダウンロードサイトで販売開始
海外でこっそり登場?『Cave Story』フリーウェアの洞窟物語がWiiウェアになって配信へ
主人公はヒキコモリ!その名も『Hikikomori Quest』…海外発のツクール怪作あらわる
『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!
『ファイナルファンタジーXI』 Direct2Driveでのダウンロード販売が発表に
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

    『シヴィライゼーション VI』インド国内向け映像―指導者はお馴染み「ガンジー」に

  2. 『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

    『Rise of the Tomb Raider: 20YC』海外ゲームプレイデモ!アンデッドとの戦いも

  3. PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

    PC版『Fallout 4』の最終DLC「Nuka-World」が日本語音声・字幕配信開始―本体バージョンも1.7へ

  4. 『CoD: Infinite Warfare』マルチプレイヤーモードの初披露放送が近日配信!

  5. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  6. PC版『Battlefield 1』オープンβなど最適化のGeForce新ドライバ372.70 WHQL配信

  7. 『In Case of Emergency, Release Raptor』早期アクセス開始5日でフリーゲーム化

  8. ナム戦FPS『Rising Storm 2』ヘリお披露目トレイラー!―海外ハンズオン情報も

  9. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  10. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top