Game*Sparkリサーチ『印象的なゲームパッケージ』結果発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Game*Sparkリサーチ『印象的なゲームパッケージ』結果発表

PC Windows


毎週恒例の読者参加アンケートコーナー『Game*Sparkリサーチ』。今回は「印象的なゲームパッケージ」というお題で皆様から集まった回答をご報告。


皆様の回答ではICO鉄騎の名が多く挙げられています。ICOはパッと見ではどんなゲームかわかりませんが、手にとってみたくなりますね。鉄騎に関しては弾薬箱のような無骨なデザインとコントローラー同梱のあの大きさに驚いた方も多いのではないでしょうか。

やはりゲームはパッケージデザインも含めて1つの作品。これからもゲームの世界観を表した印象的なゲームパッケージを期待したいですね。それでは最後に、読者の皆様から寄せられたコメントを一部ご紹介。

* * * * * * * * *

4 さんのコメント...
パッケージで強い印象を残すってなかなか難しいと思うけど「俺の屍を越えてゆけ」は凄かった。実写の子供、そしてものすごい目力。忘れられないでしょあれは

Gさんのコメント...
「イコ」 抽象画風のパッケージ。何のジャンルか見ただけじゃ分からなかったけど幻想的な雰囲気が良かった。ちょっと話題作になるかなと思った

ピンポン奪取さんのコメント...
ICOとかが絶対多いんだろうなと思ったらまだ一つだけか・・・キリコの絵画やシュールレアリズム好きにはたまらんだろう。個人的にはパッケージじゃないけどFC版沙羅曼蛇のスケルトンカセットが今でも印象に残ってる。

9 さんのコメント...
イース1・2の完全版だったかな…なんかパッケ自体、本みたいなデザインの。自然に手が伸びましたねあとFFでは12が一番

口からエイリアンさんのコメント...
SSのダークシードはパケ絵もゲーム内容もかなりキテたエイリアンのデザインした人が関わってるって興味本位だけでやるとうなされるぜ

wiwiさんのコメント...
街…かなぁ。実写を前面に押し出してるのは当時新鮮だったな。AlanWakeも海外小説みたいなデザインが記憶に残った。

アレレさんのコメント...
クーロンズゲートの箱は迫力あるよな!!ブックオフで横に一列、ずら〜っと並んでるの見たりすると・・・。あのゲーム好きだった。HDリメイク希望。

ワタルさんのコメント...
『EVE The Lost One』雰囲気ゲーだと思って買ってみたら大失敗。ジャケの雰囲気は何処へ?『ICO』パッケージデザインから取り説までトータルで世界観を表現していた。『MGS』パッケージ表にタイトルのみ、さらに縦レイアウト!!パッケージの裏も忘れられませんね。イヤ本当しっかり裏も見ないとね?

フルーチェフさんのコメント...
グラフィックデザインってカッコいいなと思ったのがPSone「ワイプアウト」。見るたびに毎回なんじゃこれはと思いつつ、結局買ってないのがXBOX「Tao Feng」。おお、なんだか斬新と思ったのがXB360「Fable2初回版」の横置きパッケージ。

ピンポン奪取さんのコメント...
PSのアインハンダーシンプルなブルーのバックにレントゲン写真のようなスケルトンハンドのデザイン。当時のスクウェア(現スクエニ)からはパッケージからも新しいことに挑戦しようとする意欲の伺えるものが多かった。ゲーム内容も素晴らしかったし。

ぁぅさんのコメント...
DCのパッケージ・・・・湯川専務がドドーーーーンm9(^З^)あそこまでやる勇気は今のメーカーには何処も無いだろう・・・・あ、名越ならそのうち自分表紙で【如し】出しそうw

Unnamedさんのコメント...
「ファイナルファンタジーVII」ホワイトをベースに、右側中央にタイトル。帯には“エンタテイメント新次元。 ファイナルファンタジーVII”との記載。非常にシンプルで、当時のスクウェアらしいセンスが印象に残るパッケージでした。

マサルさんのコメント...
ペプシマンDRINK!とだけ書かれたシンプルなパッケージ。中身はコッテコテのバカゲーでした。

ピンポン奪取さんのコメント...
PS フロントミッションオルタナティブシンプル イズ ベストの極み。ちなみにタイトル画面もあまりにもシンプル過ぎて、最初起動した時は不良品なのかと思ってました。あの頃のスクウェアはホントに輝いていたなあ・・・

リリスさんのコメント...
Borderlands自分の頭を打ち抜くポーズそしてその血の部分にもデザインされてあってすごく印象的何回でも見てしまうかっこよさがある

トリぽんさんのコメント...
現世代機で印象的だったのは「ブルードラゴン」。銀ピカの下地に鳥山明氏によるシンプルながら力強いイラスト。しかもリバーシブルで裏側に悪の親玉イラストが描かれている。悪い意味で印象的なのは廉価版のパッケージ。一目で通常版と見分けがつくような配慮なのかもしれないけどせっかくのパケ画を縮めて枠に収めるなんて勿体ないし見映えも悪い。

33 さんのコメント...
誰も分からんだろうけど、bad mojoというADV。でこぼこした目に覆いかぶさるゴキブリのドアップ。

N.K.さんのコメント...
DC版の「ラブひな」たぶん限定版。とにかく箱が大きかった。あれより大きい箱は今のところ見たことがありません。あれをどうやって持って帰ったんだろかと今の疑問です。

ぁぁぁさんのコメント...
絵とかそういう意味じゃなく、パッケージそのものの印象なら、やはり「鉄騎」のインパクトはダントツかな。何かの軍用品にしか見えないしw

怪奇骨董電脳箱さんのコメント...
知ってる奴は少ないと思うがFC版スーパーブラックオニキスのアートワークはプログレ関連(イエス・エイジア等)のジャケットで有名なロジャー・ディーンだぜ。

シェルブリットさんのコメント...
ヘビーレイン何故鼻のアップなのか未だにわからない

HAL-1978さんのコメント...
鉄騎の渋さ(緑色の軍用物資輸送ボックスっぽいデザイン)と重さ、鉄騎大戦+鉄騎(総天然色プラモ箱風パッケージ)との落差には驚いたなぁ。でかいパッケージといえばPS1でディサードとかいう上半身下半身を組み替えられるフィギュア型周辺機器同梱のロボットゲームがうっかり仕入れた店で色褪せていたなぁ。ネタ系パッケージといえば>18も挙げているジ・ウーズとかかね。だが、一番ひどいのは「オススメRPG」シールだと思う。

こむどむさんのコメント...
箱のヴァンパイアレインかないい歳だがあれはトラウマだ…

55 さんのコメント...
リンダキューブアゲインがないなんて赤地に白い手形が2つ

HAPIAIさんのコメント...
ソフトではなくハードのパッケージですが、ドリキャスの湯川専務は衝撃的でしたね。

59 さんのコメント...
“電車でGO!”は凄く斬新だったと思うあのゲームの影響で、ゲーマーと鉄道ファンのハイブリットになってしまったパッケージの電車って必ず先頭なんだけど、唯一、ファイナルだけはテールライトがついた山手線E231系なんだよね初代パッケージが山手線205系の先頭だっただけに、時間を感じさせる粋な演出がなんとも良かった

60 さんのコメント...
・ポケモン金銀小さい時はあのキラッキラのパッケージに心躍ったものです。・リンダキューブアゲイン兄弟がやっていたというだけで、自分はさほど興味も無かったのだけれど、このパッケージデザインは妙に惹かれるものがあった。・ロストオデッセイあの顔一つの中にカイムの全てが描かれているような気がする。流石井上さんとしか言いようがない。・ミラーズエッジ(主に悪い意味で)一度見たら忘れられない。

イグアナどんさんのコメント...
ゼノサーガ エピソード?http://ecx.images-amazon.com/images/I/410TTVAD7GL.jpg攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXhttp://ec3.images-amazon.com/images/I/51T9HMX7DTL.jpgゲーム屋で何度パッケージをぼーっと見つめたか分からないプレイしたことは一度もない

白金さんのコメント...
俺屍だな。何か訴えかけてる様な眼差しが印象的だった、中身は当然神ゲー。あの子、桝田氏の実の子供さんなんだって。PSPでリメイク、PS3で続編期待してますよ。

POPOさんのコメント...
PS版「夜想曲・夜想曲2」。子供の目のパンアップがとても印象的で、今でも店頭に置いてあると怖くて近づけませんw

KITOさんのコメント...
killer7 GC版 日本版真ん中にでっかく発売元のロゴがあるだけでなく、タイトルロゴが二つ書いてあるという中身に負けないハジケっぷり

73 さんのコメント...
ベタだけどFC版ファイナルファンタジー?・?・?の3つFFのブランドはこの三作に共通する天野善孝氏のパッケージが作ったと言っても過言じゃない。

ださんのコメント...
ジャーム:狙われた街タイトルロゴも無いまっ黄色のパッケージ。よく見ると黄色いのは無数の裸の男女で、全員頭部のところで一つに纏まっている。一回見たら夢に出る。出た。

偽ゲマさんのコメント...
俺の屍をこえてゆけ!!リンダキューブアゲインサイだな、キャラクターとか出てないのに、逆にゲームの印象を押し出してるのがシャレていた。でも意外に、ゲーム屋行くと棚に並んで目に付くのは無名のゲームだったり、クソゲーの方が多い。

ロースさんのコメント...
HITMAN:BLOOD MONEYスーツ着たハゲのおっさんが黒手袋でワイヤー持ってるとか、一発でプロの殺し屋だと分かる印象的なパッケージ。

通行人さんのコメント...
やっぱりウィザードリィです。#1から#5、そしてGBの外伝もそうですけど「戦闘の監獄」と「五つの試練」のパッケージが過去のウィズのパッケージに沿ったものだったのがすごくうれしくて感激しました。その他だとノスタルジア1907のPC版ですか。セピア色のタイトルロゴだけのデザインでしたがそのシンプルさが内容に合っていてゲームのストーリーも含めて今でもとても気に入っています。

ヴォーガさんのコメント...
PS『ツインゴッデス』。後にも先にも、“ジャケ買い”したゲームは、これだけだ。

水陸両用さんのコメント...
外箱全て含めてっていうならやっぱり鉄騎ですね。グローランサー3の限定版も名前と共に忘れられない『萌え萌えラッキーパック』ジャケットのみに絞るとカーマゲドンです。あのハンドルを握って邪悪な顔したおっさん・・・。しかもどの機種のパッケージもあのおっさんw

82 さんのコメント...
「EATLEAD マット・ハザードの逆襲」
最初見たときはありがちなシューティングだろうと見向きもしなかった
後になって中身を知りよーく見てみたら背景の敵の面々が不自然過ぎる
そしていざプレイしてみたら割とパッケージ詐欺であった(武装とか)
世間の評価はイマイチのようだけど自分は気楽に遊べて気に入った等々印象に残ってます

83 さんのコメント...
PC用のFPS「SIN episode1」は洋ゲーと思えない容姿の3D少女が描かれていたせいで、知り合いにエロゲーと思われてる…続編が出ないのでパッケージ見る度に色々悲しい気分に

魚類さんのコメント...
ICO巨大な風車が回ってる下に、少女の手を引く角の生えた少年。淡い色彩で描かれたあのパケ絵は本当に魅力的。BEST版と海外版のパッケージは空気読んで欲しかった。大神パッケージいっぱいの和風な桜。有名な画家の作品というだけあって綺麗。Left 4 Dead親指が千切れ、四本指になってしまった手のアップ…。インパクトがありつつも、ゲーム内容を上手く現してる。

GTさんのコメント...
「季節はもう○、○と言えばやっぱり○。でも○に行き○○もないし…。でもせっかくの○だから何か○○○を○りたい。トレンドに○るのは○○らしいし、かといって独自の○を考えるのは○○○い。あっそうだ。」ジ・ウーズ(メガドライブ)×18きんそういうゲームじゃねえからこれ!(多分…)

※すべてのコメントを見る。


【関連記事】
Game*Sparkリサーチ『TGS 2010であなたが最も注目したことは?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『ゲームをやめようと思った事はありますか?』結果発表
Game*Sparkリサーチ『ゲームの名曲』結果発表
Game*Sparkリサーチ『理想のゲームヒロイン』結果発表
Game*Sparkリサーチ『友情破壊ゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『短時間で楽しめるゲーム』結果発表
Game*Sparkリサーチ『最も尊敬するゲームクリエイター』結果発表
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. WW2FPS『Days of War』早期アクセス実施へ―「プライベート・ライアン」風トレイラーも

    WW2FPS『Days of War』早期アクセス実施へ―「プライベート・ライアン」風トレイラーも

  2. 【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

    【レポート】『AKIBA'S TRIP Festa!』の少女たちが編集部にきたので服を脱がしたら…

  3. Ubi30周年記念『アサシン クリード III』PC向け英語版無料配信開始!

    Ubi30周年記念『アサシン クリード III』PC向け英語版無料配信開始!

  4. キュートなキャラのSRPG『Super Dungeon Tactics』トレイラー公開

  5. 【特集】『たけしの挑戦状2015』の“作りこみが半端ない”ので、エンディングまで攻略してみた

  6. 【特集】見た目に騙されるな!『Paladins』はMOBA要素も備えた無料対戦FPSだった

  7. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  8. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  9. DMMでサービス開始の『カオスサーガ』わずか26時間30分でサービス終了

  10. 開発中止になった非公式『バイオ2』リメイクがオリジナル作品として復活!―その名も『Daymare: 1998』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top