ZeniMax MediaがデベロッパーのMachineGamesを買収、現在“Tech 5”を採用したトリプルAタイトルを開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ZeniMax MediaがデベロッパーのMachineGamesを買収、現在“Tech 5”を採用したトリプルAタイトルを開発中

ニュース 最新ニュース


Bethesda Softworksの親会社であるZeniMax Mediaは、スウェーデンを拠点に活動するデベロッパーMachineGamesを買収した事を発表しました。MachineGamesは現在id Softwareの次世代ゲームエンジン“Tech 5”を採用した未発表のトリプルAタイトルを開発中との事です。
「世界規模のパブリッシャーであるBethesda Softworksや新たな仲間となるid Softwareと共に働く事はとてつもないチャンスです」 - MachineGames CEO Jerk Gustafsson
MachineGamesはStarbreeze Studiosの設立メンバーによって2009年に設立されました。彼らがStarbreeze Studios時代に手がけたThe Chronicles of Riddick: Escape from Butcher Bay(2004年発売)は非常に高い評価を受けておりその技術力は実証済み。それ故、現在開発中の未発表タイトルには大きな期待がかかります。
(ソース: Kotaku)


【関連記事】
海外レビューハイスコア 『The Chronicles of Riddick: Assault on Dark Athena』
『The Chronicles of Riddick』のデモがXBLで配信中。今月末にはPSNでも配信予定
気になるマルチプレイのシーンも。『The Chronicles of Riddick』最新映像
『Fallout: New Vegas』が全世界で500万本以上を出荷、収益は3億ドル超
ZeniMax Mediaが三上真司氏の開発スタジオTangoを買収
ZeniMax Mediaが『Dark Messiah of Might and Magic』のArkane Studiosを買収
EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『Rage』販売権獲得を発表
Bethesdaの親会社ZeniMax Mediaが『Doom』や『Quake』のid Softwareを買収
id Softwareの次世代ゲームエンジン“Tech 5”はBethesdaタイトルのみの独占に
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

    『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース

  2. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  3. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

    噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  4. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  5. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  6. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  7. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  8. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  9. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  10. 名作RPG『Planescape: Torment』リマスター発表か―謎のティーザーサイト現る

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top