ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『極限脱出 9時間9人9の扉』は社員自らによるコスプレでプロモ!

携帯ゲーム DS

ブレイブルーやアガレスト戦記、デススマイルズなど、日本のゲームを北米向けにローカライズしているAksys Games。今回彼らがピックアップしたのが、DSの『極限脱出 9時間9人9の扉』。11月16日に9 Hours, 9 Persons, 9 Doorsとして発売されますが、そのプロモーション(?)としてのチョイスのひとつが“社員自らによるコスプレ”でした。





この中には社員じゃない方も混じっているそうですが、なんか楽しそうで良いですね。Aksysはこれまでもデススマイルズでコスプレを用意したり、アガレスト戦記でおっぱいマウスパッドを付属したりといったプロモーションを行っています。

ちなみに本作は海外で『真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)』に次ぐ史上11番目のMレーティングタイトルになりました。

(ソース・イメージ: Siliconera)


【関連記事】




《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  2. 勝者が大蛇に身を捧げる剣術ACT『Nidhogg』のPS Vita版が配信決定、PS4版と同時リリース

    勝者が大蛇に身を捧げる剣術ACT『Nidhogg』のPS Vita版が配信決定、PS4版と同時リリース

  3. 海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

    海外レビューハイスコア『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

  4. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  5. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  6. 噂: ニンテンドー3DSは実績、フレンドリスト、ボイスチャットを搭載

  7. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

  8. 【特集】サンドボックスRPG『エアシップQ』にこめられた10の魅力!

  9. 中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機

  10. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top