“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外版『極限脱出 9時間9人9の扉』は社員自らによるコスプレでプロモ!

November 12, 2010(Fri) 20:43 / by Kako

ブレイブルーやアガレスト戦記、デススマイルズなど、日本のゲームを北米向けにローカライズしているAksys Games。今回彼らがピックアップしたのが、DSの『極限脱出 9時間9人9の扉』。11月16日に9 Hours, 9 Persons, 9 Doorsとして発売されますが、そのプロモーション(?)としてのチョイスのひとつが“社員自らによるコスプレ”でした。





この中には社員じゃない方も混じっているそうですが、なんか楽しそうで良いですね。Aksysはこれまでもデススマイルズでコスプレを用意したり、アガレスト戦記でおっぱいマウスパッドを付属したりといったプロモーションを行っています。

ちなみに本作は海外で『真・女神転生 STRANGE JOURNEY(ストレンジ・ジャーニー)』に次ぐ史上11番目のMレーティングタイトルになりました。

(ソース・イメージ: Siliconera)


【関連記事】




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image