効果音まで再現!ポータルガンの超リアルレプリカ新バージョンが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

効果音まで再現!ポータルガンの超リアルレプリカ新バージョンが登場

メディア 動画



2009年1月の記事で、海外ファンの制作した超リアルなポータルガンのレプリカをご紹介しましたが、同じ作者のHarrison Krixさんが、更に再現度を増した新バージョンのレプリカを作り上げています。

今回のバージョンは、外観や材料はほとんど変わっていないものの、血痕や汚れを取り除いたピカピカのクリーンなボディーに仕上がっており、内部のLEDがブルーとオレンジに変色する他、ゲーム中と同じ効果音まで鳴らすことができるようです。



このレプリカには作者とValve開発者のサインが入れられ、Child's Playのチャリティーイベントで開催されるオークションに出品予定。完成度の高い作品だけに、かなりの高額で落札されるのではないでしょうか。











Krixさんのブログではこの他にも完成品や制作過程の写真が大量に掲載されているので興味を持たれた方はぜひ足を運んでみましょう。(ソース&イメージ: Volpin Props via Laughing Squid)


【関連記事】
『Portal』に登場するポータルガンを超リアルに再現!
Game*Sparkリサーチ『リアルで使ってみたいゲームのアイテム』結果発表
『Portal 2』の発売が約2ヶ月延期!Valveは「最短の延期」と誇らしげ
『Portal 2』ロボットの組立から始まるロングバージョンのCo-opトレイラーが公開
米国の大学でValveの『Portal』がコースの必読書に選ばれる
二体のロボットが協力プレイ!『Portal 2』のCo-opトレイラーが公開
『Portal』に登場するGlaDOSの人格コアが喋るぬいぐるみに!
少年聖歌隊が『Portal』の“Still Alive”を熱唱!
本日の一枚『フォークがワープ! Portal弁当』
《Rio Tani》

メディア アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  2. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

    『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  3. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

    ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  4. プロ仕様PS4コントローラー「Nacon Revolution」欧州向け映像ー感度など徹底カスタマイズ可能

  5. 『DARK SOULS III』DLC第2弾トレイラー完全版&スクリーンショット公開!

  6. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  7. 出発進行! バス運転シム『Bus Simulator 16』トレイラー―日本語対応で3月Steam配信

  8. ヌルヌル動く幻想2Dアクション『Rain World』最新トレイラー―不思議な生き物のサバイバル描く

  9. 『バイオハザード7』追加DLC「発禁フッテージ Vol.2」がPS4向けに配信開始!

  10. 『レインボーシックス シージ』新DLC「ベルベットシェル」海外向けトレイラー!―パッチノートも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top