ハードコアゲーマーのためのWebメディア

3DSで発売予定だった『BloodRayne: The Shroud』開発が保留状態に

携帯ゲーム DS

昨年のE3で発表されたBloodRayneシリーズのニンテンドー3DS向けタイトルBloodRayne: The Shroud。発表から一切情報が出てこなかった本作ですが、開発が保留状態となっていた事が開発元のMajescoより明らかにされました。

この情報はFacebook公式ページでのやりとりから発覚したもので、ユーザーが“BloodRayne: The Shroudのゲームフッテージはいつ見れそうですか?”と質問した所、公式アカウントから“3DSタイトルは現在保留中です”との答えが返ってきたとのこと。

なおつい先日には同社が開発するPlayStation NetworkとXbox LIVEアーケード向けタイトルBloodRayne: Betryal発表されており、海外ではこちらのタイトルの開発に専念しているのでは?という見方もあるようです。
(ソース: CVG)


【関連記事】

《tobiuo》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. 国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

    国産テイストなPC向け近未来バーテンダーシミュ『VA-11 HALL-A』PS Vitaにも対応へ

  3. PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

    PS Vita版『ウォーキング・デッド』日本語版がスクエニから発売決定―レーティングはCERO Zで追加DLCも収録

  4. 「パイローグライク」な消防ゲーム『Flame Over』が海外PS Vita向けに配信

  5. 3DS向け本格TPS『アイアンフォール インベーション』配信開始…60fps動作や最大6人でのオン対戦が可能

  6. なんともサイバーなスタイルのヘッドフォン型吸入麻酔器『PediSedate』

  7. ガーデニングなど1円にもならんわ!『Farming Simulator 14 -ポケット農園2-』公式サイトが守銭奴すぎる

  8. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  9. 日本語版も決定!『SteamWorld Heist』3DS版が海外12月配信へ

  10. 【E3 2016】『ポケモン サン・ムーン』新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top