ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 3』のネズミ殺傷シーンに動物擁護団体PETAが抗議

PC Windows



Elecronic Artsから先月末に発売された新作ミリタリーFPS『Battlefield 3』のゲーム中に、動物虐待の表現があるとして、国際動物権利擁護団体PETAのドイツ支部より抗議文のプレスリリースが発表されました。

問題とされたのは上の動画でも確認できるシングルプレイミッションのネズミを倒すQTEシーンで、PETAによるとナイフを用いたその殺し方はサディスティックであり、例えゲーム画面上のバーチャルな存在であっても動物を殺傷するのは対象プレイヤーの若い男性に残虐な影響を及ぼしかねないとのこと。

ドイツでは若者による動物虐待の事件が相次いでおり、映画やテレビゲームの表現がそうした行為のインスピレーションになることが少なからずあるとPETA側は主張。

この抗議に対するElecronic ArtsやDICEのコメントは今のところ発表されていません。(ソース: BF3blog via Blue's News)


【関連記事】
主人公は豆腐!PETAが『Super Meat Boy』のパロディゲーム『Super Tofu Boy』を公開
Team Meatの反撃…PC版『Super Meat Boy』にパロディ版の主人公“Tofu Boy”が追加!
「犬を殺すなんて…」動物愛好家らが『Call of Duty: World at War』を非難
『グランツーリスモ5』のカート用コースにイタリアの関係団体が憤慨
英国国防大臣が『Medal of Honor』を批判、同国内で発売中止を要求
『Dante's Inferno』の“赤ん坊を殺す”実績にベビーシッター団体が抗議
EAが仕組んだ『Dante's Inferno』のやらせ抗議運動に、宗教活動家らが抗議
DICE、『Battlefield 3』で民間人を攻撃できない理由を説明
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

PC アクセスランキング

  1. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

    ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  2. チャリティバンドル『HELP: THE GAME』―全収益は戦争地域の子どもたちへ

    チャリティバンドル『HELP: THE GAME』―全収益は戦争地域の子どもたちへ

  3. 『CoD: IW』コミコンパネル映像―主要キャスト登壇に未見ゲームシーンも

    『CoD: IW』コミコンパネル映像―主要キャスト登壇に未見ゲームシーンも

  4. 『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

  5. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  6. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  7. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  8. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  9. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  10. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top