ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: Infinity Wardが次世代コンソール向けの未発表タイトルを開発中

ニュース 最新ニュース


『Call of Duty: Modern Warfare』シリーズで知られるInfinity Wardが新たな求人を開始し、その概要文から同社が次世代コンソール向けのタイトルを開発中であると噂されています。

募集されているのは上級ネットワークエンジニアで、概要文には「次世代コンソールシステム向けの刺激的な未発表タイトルのために高水準のネットワークコードを設計し実装する、ゲーム産業でも輝かしい仕事に加わって下さい」と記載されています。

今のところジャンルすら不明なこの次世代コンソール向け未発表タイトル。もしこれが『Call of Duty』シリーズの最新作であるとすれば、シリーズのリリースサイクルから2013年11月の発売が予想されますが、そうなるとそれ以前に次世代コンソールの発表が必要となります。

最近は多くのデベロッパーが次世代コンソールに向けて動き始めていますが、当の次世代コンソールはいつ頃お目見えとなるのでしょうか。来週より開催となるE3 2012には大きな注目が集まります。
(ソース&イメージ: VG247)


【関連記事】
『CoD』のInfinity Ward、『BF』のDICEが次世代機向けタイトルに着手か
元Infinity Ward幹部らによるAcitivision訴訟、裁判開始目前にして和解が成立
Activision、『CoD』巡りInfinity Ward創業者に4,200万ドルを支払い
Infinity Wardコミュニティマネージャーに元IGNスタッフTina Palacios氏が就任
Infinity Ward創設者とActivision訴訟合戦の公判日が5月末に延期
Ubisoftが次世代機向け新作MMORPGの開発者を募集
噂: Volitionが3つの未発表タイトルを開発中、次世代コンソールも対象か
次世代機で発売か『Beyond Good & Evil 2』の高画質アセットがリーク
EA、次世代コンソール向けゲームの開発に8,000万ドルを投資へ
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

    原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  3. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

    『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  4. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  5. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  6. 【PR】『World of Tanks』初心者がTier4の壁を超えるために必要な10箇条

  7. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  8. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top