あの怒れるクマが帰ってきた!『Naughty Bear: Panic in Paradise』が発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あの怒れるクマが帰ってきた!『Naughty Bear: Panic in Paradise』が発表

家庭用ゲーム Xbox360


505 Gamesは2010年に発売された『Naughty Bear』の続編となる『Naughty Bear: Panic in Paradise』を発表しました。前作と同様のけ者にされ、Paradise Islandへの旅行に誘われなかったNaughty Bearは新たな処刑リストを手に再び牙を剥きます

前作『Naughty Bear』はパロディー満載のトレイラーで大きな注目を集めましたが、ゲーム自体の評価はかなり厳しいものとなっていました。今作ではレベリングシステムや装備のカスタマイズ、30のミッション、11のエリアに加え、戦闘のオーバーホールを行なっているとの事ですが、前作の汚名を返上できるのでしょうか。

『Naughty Bear: Panic in Paradise』はXbox LIVE アーケード及びPlayStation Networkを対象に2012年配信予定。


(ソース&イメージ: プレスリリース via Kotaku)


【関連記事】
『Naughty Bear 2』と『Wet 2』がマルチプラットフォームで開発中
全てのDLCを収録した『Naughty Bear Gold Edition』が発表
今度は海賊と対決!?『Naughty Bear』の最新エピソードDLCが配信開始
Danger Bearの野望を阻止せよ!『Naughty Bear』に無料DLCが配信
海外レビュー灰スコア 『Naughty Bear』
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

    生き生きとした生態系が構築される『Rain World』―新たなGIF動画も公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  4. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』に「お嬢様の休日コスチューム」&「シーズンパス6」登場!【UPDATE】

  7. 「Nintendo Switch」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  8. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  9. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  10. 『バイオ7』序盤ストーリーダイジェスト公開―DLC「Not A Hero」の2017年春無料配信も決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top