ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Portal 2』で生徒が学べる“Steam for Schools”プログラムが発表

PC Windows


ちょうど一年前に、『Portal 2』のマップエディタを教育分野で利用する計画を表明していたValveですが、今週ニューヨークで開催されるGames for Change Festivalに合わせて、“Steam for Schools”と銘打った具体的なプランが発表されました。

Steam for Schoolsは教育者を対象にした限定的なバージョンのSteamで、学校向けにアレンジされた『Portal 2』の『Puzzle Maker』を収録。生徒が『Portal 2』のマップ作成や謎解きを通じて、楽しみながらSTEM(科学・技術・工学・数学)に関連した学習を行うことを目的としているそうです。



Steam for Schoolsはこの夏よりベータ版が無料にて提供予定で、現在公式サイトでは米国内の教育者や学校を対象に参加登録受付が行われています。(ソース: Teach with Portals via Joystiq)

【関連記事】
『Portal 2』のセールスが300万本突破、教育分野にも進出へ
Unreal Engine 3が米政府機関や医療の分野で活躍へ
『Stacking』のDouble Fine、セサミストリートを題材にしたKinectタイトルを発表
カリフォルニア大学バークレー校、BlizzardのRTS『StarCraft』を教育課程に導入
Valve、ギリシャの経済学教授をバーチャル通貨の研究者としてスカウト
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

    『GWENT』は全機種間クロスマルチプレイを目指す―CEO「必要なのはソニーのゴーサイン」

  2. 冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

    冷戦の名機が飛ぶフライトシム『DCS: F-5E Tiger II』が早期アクセス開始

  3. 子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

    子作りRPG『コンセプションII』8月Steam発売―日本語に対応

  4. 『Starbound』が遂に正式リリース!―5分半に及ぶ壮大なローンチトレイラーも

  5. RTS最新作『Halo Wars 2』新キャラ解説映像―シネマティックティーザーも

  6. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  7. 旧東側諸国ドライブシム『Jalopy』最新映像!―アップデートでハンガリーへの旅が可能に

  8. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  9. 『Evolve Stage 2』に80年代テイストな新ハンター登場―地面に「聖なる槍」を突き刺す!

  10. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top