上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント

家庭用ゲーム PS3

一向に発売時期が定まらず、E3 2012でも一切展示が行われなかったTeam ICOの新作『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』。SCEを退社しフリーの身で現在も開発に携わるデザイナーの上田文人氏自身が、同作の制作状況についてコメントしました。

海外版Kotakuの報告によると、上田氏はソニー退社後も『人喰いの大鷲トリコ』開発チームと密接に協力しており、唯一変わったのは契約内容だけで、普段通りに作業を進めていると笑顔で話したそうです。

しかし記者が開発進捗状況を尋ねると、詳細は本当に話せないと伝えたということです。(ソース: Kotaku: (Brief) Reassuring Words From The Last Guardian’s Lead Creato)

※UPDATE: ソースの内容に沿って一部本文を修正しました。

【関連記事】
E3 2012: 『人喰いの大鷲トリコ』の不在についてソニー幹部がコメント
ソニーの関係者が『人喰いの大鷲トリコ』の現況を報告、E3出展は…?
SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』や上田氏の近況を報告
『人喰いの大鷲トリコ』のプロデューサーを務めた人物がソニーを退社
上田文人氏: 相も変わらず『人喰いの大鷲トリコ』は鋭意制作中
SCE吉田氏、『トリコ』の開発状況やポリフォニー次回作に言及
『人喰いの大鷲トリコ』と『ICO/ワンダHDコレクション』の発売が延期に
《Rio Tani》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

    カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  3. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

    Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  6. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  7. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  8. 海外PS4版『ARK: Survival Evolved』100万セールス突破、全機種では累計700万本超を販売

  9. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top