ハードコアゲーマーのためのWebメディア

出雲重機デザインのスペースシューター『Strike Suit Zero』初ゲームプレイ

PC Windows

ゲームプレイは1:14辺りから

出雲重機こと大久保淳二氏がメカデザインを担当することで注目のスペースコンバットシューター『Strike Suit Zero』。先週末に開催されたPCインディーゲームイベントRezzedで本作が展示、初となるゲームプレイフッテージが到着しました。


今回展示されたのはアルファバージョンで、マウス+キーボードの他に、ジョイスティックやゲームパッドでのプレイに対応。映像は直撮りのためやや見辛いものの、ゲーム画面は三人称視点を採用、広大な宇宙空間を縦横に動きまわるアクションや変形シーンを目にすることができます。

最近公開されていた本作のスクリーンショットもいくつかご紹介。




本作は当初Doublesix Gamesが開発を進めていましたが、現在はその創設者の1人が立ち上げた新スタジオBorn Ready Gamesが開発を引き継いでおり、まずはSteamやOriginのPCダウンロードで2012年秋にリリース予定。コンソール向けには2013年初頭の発売を予定しているそうです。(ソース: VG247, イメージ: プレスリリース)

【関連記事】
メカデザインは出雲重機! スペースコンバット『Strike Suit Zero』発表
監督を務めた押井守氏も登場!『重鉄騎』実写ショートフィルム“Gosha”が公開
海外デモも配信『重鉄騎』の操作方法を解説する“How to”トレイラー
現代に蘇った名作ヘルツォーク・ツヴァイ!変形メカRTS『AirMech』
話題沸騰中の『ARMORED CORE V』海外マルチプレイ最新映像が公開
機体のカスタマイズシーンも!『Hawken』最新ゲームプレイ映像
E3 2012: Gaikaiでの展示も!メックFPS『Hawken』直撮りゲームプレイ
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  3. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  4. 人間の直感の意味を問いかける一人称パズル『The Turing Test』が配信開始

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. 『H1Z1: King of the Kill』PC版が9月に正式版へ―PS4/X1版は開発一時停止

  7. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  8. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  9. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  10. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top