噂: 『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が放棄状態に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が放棄状態に【UPDATE】

家庭用ゲーム PS3



Team ICO最新作『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』ですが、海外で登録されていた今作の商標のステータスが8月6日付けで“abandoned (放棄)”状態となっている事が明らかとなりました。

海外サイトPlayStation LifeStyleの問い合わせに対しソニーは「噂や憶測についてコメントはしない」としており、商標放棄に関する詳細は不明。海外ユーザーの間では発売延期の決定後から目立った続報も見られない今作だけに開発が中止されたのではないかと懸念する声も多く挙がっています。

尚、名称変更や更新の遅延といった様々な理由も考えられる為、ソニーからの正式な発表を待ちましょう。(ソース: PlayStation LifeStyle via NeoGaf)

※UPDATE: ソニーの担当者よりこの件について新たなコメントが発表されました。詳細はこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント
E3 2012: 『人喰いの大鷲トリコ』の不在についてソニー幹部がコメント
ソニーの関係者が『人喰いの大鷲トリコ』の現況を報告、E3出展は…?
SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』や上田氏の近況を報告
《FURUKAWA》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  3. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

    MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  4. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  8. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top