噂: 『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が放棄状態に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『人喰いの大鷲トリコ』の海外商標が放棄状態に【UPDATE】

家庭用ゲーム PS3



Team ICO最新作『人喰いの大鷲トリコ(The Last Guardian)』ですが、海外で登録されていた今作の商標のステータスが8月6日付けで“abandoned (放棄)”状態となっている事が明らかとなりました。

海外サイトPlayStation LifeStyleの問い合わせに対しソニーは「噂や憶測についてコメントはしない」としており、商標放棄に関する詳細は不明。海外ユーザーの間では発売延期の決定後から目立った続報も見られない今作だけに開発が中止されたのではないかと懸念する声も多く挙がっています。

尚、名称変更や更新の遅延といった様々な理由も考えられる為、ソニーからの正式な発表を待ちましょう。(ソース: PlayStation LifeStyle via NeoGaf)

※UPDATE: ソニーの担当者よりこの件について新たなコメントが発表されました。詳細はこちらの記事をご覧ください。

【関連記事】上田文人氏が『人喰いの大鷲トリコ』の開発状況についてコメント
E3 2012: 『人喰いの大鷲トリコ』の不在についてソニー幹部がコメント
ソニーの関係者が『人喰いの大鷲トリコ』の現況を報告、E3出展は…?
SCEの海外チームが『人喰いの大鷲トリコ』の開発を手助け
SCE吉田氏が『人喰いの大鷲トリコ』や上田氏の近況を報告
《FURUKAWA》

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

    PS Plus4月提供おすすめコンテンツ公開―フリプ『ドローン・トゥ・デス』『MXGP2』など!

  2. 『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

    『Mass Effect: Andromeda』クオリティー問題にBioWareが言及、パッチ対応へ

  3. SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

    SFアドベンチャー『Prey』国内向け新トレイラー!“ユウ”を人たらしめるものとは…

  4. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  5. N64本体をスイッチ用ドックに改造したユーザー現る

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  7. 新作サーフィンゲーム『Surf World Series』プレイ映像!―華麗なトリックを決めろ

  8. 『マインクラフト』に戦隊ヒーロー「パワーレンジャー」のスキンパックが登場!

  9. レゴでも「待たせたな」!『LEGOワールド』で再現の『MGS』海外映像

  10. 『デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王』が海外PSNにて配信決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top