GC 12: EA Labels社長「ソニーとMSの次世代機は両方とも見た」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 12: EA Labels社長「ソニーとMSの次世代機は両方とも見た」

家庭用ゲーム Xbox360

Wii Uの発売日すら未だに正式な発表がないにも関わらず、一部の人々の関心は既にソニーとマイクロソフトの次世代機に向いています。両社とも公に次世代機の開発しているとも発表していませんが、gamescomの基調講演で驚きの発言が飛び出しました。

発言の主はEA Labels社長のFrank Gibeau氏です。同社は、今年だけでも次世代機用ソフトに8,000万ドルの開発費を投入している、次世代機と最もつながりの強い会社の一つです。彼は両社の次世代機が存在するだけでなく、既に2つとも見ていると認めました。

なお、この話は「ゲーム産業の未来について」の講演の余談として語られたということです。ちなみに講演の中で、「10年前には2億人だったゲーム人口が、いまや10億人規模にまで増えている。20億人規模までいくはずだ」と予想しています。

ちなみにGibeau氏は、Electronic Artsの基本プレイ無料ゲームへの参入を再び明言し、「基本プレイ無料という仕組みは2020年までにはメジャーな価格モデルになるだろう」とも語っています。 (ソース: GameSpot: EA's Frank Gibeau: 'I've seen new consoles from Sony and Microsoft')

【関連記事】
噂: Xboxドゥランゴ開発キットがeBayに出品中、リークと同一人物の仕業か
当初E3 2012では次世代機が発表予定だった?PSM3誌の噂コーナーに情報が掲載
スクエニ: 次世代機がLuminous Studioに対応するには膨大なRAMが必要
IGNソースがPS4/Orbisのグラフィックチップ情報をリーク
噂: 全56ページに及ぶ次世代Xboxの内部資料がリーク、新型KinectやARグラス等も記載
《インサイド》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

    PSVRの追加販売決定! 『バイオハザード7』と同日の1月26日より

  2. Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

    Nintendo Switch『スプラトゥーン2』をプレイ!イカしたバトルはさらに進化

  3. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  4. 「ニンテンドースイッチ」ローンチタイトルが公開!『ゼルダ』『ボンバーマン』など8タイトルが明らかに

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  7. 「アーケードアーカイブス」「アケアカNEOGEO」をニンテンドースイッチに配信決定

  8. ニンテンドースイッチ本体・ジョイコン・周辺機器・パッケージをチェック!【フォトレポ】

  9. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. ニンテンドースイッチのオンラインサービス紹介―今秋まで無料体験、ファミコンやSFC作品プレイ可能

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top