ハードコアゲーマーのためのWebメディア

宮本茂氏がWii U向けに“素晴らしいタイトル”を開発中

ニュース 最新ニュース

『マリオ』や『ゼルダの伝説』、『ドンキーコング』など、多くの名作を生み出してきた宮本茂氏が、現在Wii U向けに“素晴らしいタイトル”の開発を行なっている事が伝えられています。

これは、GTTVがNintendo of America社長Reggie Fils-Aime氏に行ったインタビューから明らかとなり、Nintendo EADとRetro Studiosがプロジェクトに取り組んでいるとの事です。Retro Studiosは、過去にも『メトロイドプライム』シリーズ等の開発を行なってきた名門スタジオ。内容に関する詳細は不明ですが海外フォーラムを中心に『メトロイドプライム』最新作と予想が立てられており、正式な発表は来年開催されるE3 2013と少し先の予定が組まれているようです。(ソース: GoNintendo via VG247)

【関連記事】宮本茂: FPSを作ってみたいと思うが時間がない
任天堂の宮本茂氏が未発表オリジナルタイトルを開発中
任天堂、宮本茂氏が現在のポジションを退くとの海外報道を否定
任天堂・宮本茂氏、現在の立場から引退し「ゲーム開発の最前線に戻る」【UPDATE】
宮本茂氏: Miiをニンテンドー3DSなど別のシステムでも連動させたい
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  2. DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

    DC格闘『Injustice 2』最新トレイラー、悩殺ワンダー・ウーマンが参戦!

  3. 『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

    『FIFA 17』日本版初回パッケージに槙野智章選手!サイン入りユニのプレゼントも

  4. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  5. 『グランツーリスモSPORT』「カーパック」2種の国内向け情報解禁

  6. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  7. 『オーバーウォッチ』が首位、ハードは大きな落ち込み―2016年6月の米国セールスデータ

  8. PC版『ライフ イズ ストレンジ』EP1「サナギ」が国内でも無料配信中!

  9. 『P.T.』風一人称ホラー『Allison Road』開発中止に関する声明が発表

  10. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top