スチームパンクで蘇る『The Ship』続編のKickstarterが開始、目標額は12万8千ポンド | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スチームパンクで蘇る『The Ship』続編のKickstarterが開始、目標額は12万8千ポンド

PC Windows



先月末にアナウンスされていた『The Ship: Full Steam Ahead』のKickstarter企画が開始されました。同作は1920年代の豪華客船を舞台に暗殺戦を描いた『The Ship』の続編となっており、開発は英国のインディーズスタジオBlazing Griffinが担当。12月30日までに12万8千ポンド(約1,600万円)の目標額を目指すことになります。

ゲームの舞台背景はスチームパンクをテーマに描かれたヴィクトリア朝イングランド。今作でも心理合戦が繰り広げるオンラインマルチプレイヤーが主体となっているようで、プレイヤーはヴィクトリア王女の豪華客船に乗り込み、自分の命を狙う暗殺者から逃れつつ帝国の敵の殺害を目指すことになります。

Kickstarterに掲載されている情報によれば、『The Ship: FSA』では新規エンジンが構築されるほか、ゲームのコア部分も見直され新規要素が登場。更にはコンテンツ配信用プラットフォームの提供やローカライズ、プロモーション、マーケティングなども行われる予定とのこと。また開発状況は現在まだコンセプトの段階で、発売はPC向けに2014年初頭が予定されています。


『The Ship: Full Steam Ahead』の製品版は12ポンドの投資より受け取る事が可能となっています。『The Ship: Murder Party』の精神が今世代に蘇るのか、続報に期待しておきましょう。
(ソース&イメージ: Kickstarter@The Ship: Full Steam Ahead)

【関連記事】
船上の心理戦を描いた『The Ship』続編のKickstarter企画が発表
噂: 船上での暗殺合戦を描いた『The Ship』最新作が開発中か、海外サイトCVGが報道
12月22日から『The Ship』の無料トライアルが始まる
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

    スティック型PCで『Half-Life 2』『マインクラフト』は遊べるか…海外YouTuberが徹底検証

  2. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  3. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  4. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  5. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  7. 『スカイリム』が全く別のRPGに生まれ変わる超大型Mod『Enderal』プレイレポ

  8. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  9. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  10. まだまだ成長!PC版『Terraria』の1.3アップデートがまもなく実施―多数の新要素を特色

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top