“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

スクエニ海外開発タイトル『Sleeping Dogs』は150万本を出荷

November 07, 2012(Wed) 15:54 / by Rio Tani

昨日、ゲーム事業で20億円を超える営業利益の赤字(売上高は4.3%増の黒字)を報告したスクウェア・エニックスですが、海外開発の新作オープンワールドアクションゲーム『Sleeping Dogs(スリーピングドッグス 香港秘密警察)』は、9月末までで150万本の出荷を果たしたとのことです。同作は国内で90万本を出荷した3DS『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』を上回る成績を収めたものの、結果は予想を下回るものだったようです。

『Sleeping Dogs』は日本国内でも9月27日に発売、海外向けには既に追加ダウンロードコンテンツも提供されています。(ソース: MCV, GameSpot)

【関連記事】
キョンシーや悪霊が襲来する『Sleeping Dogs』ハロウィンDLCトレイラー!
『Sleeping Dogs』の次期DLCの内容を決める投票が実施中
『Dishonored』『XCOM』『ポケモン』が割拠! 10月7日〜13日のUKチャート
香港にゾンビが登場『Sleeping Dogs』のホラーDLC“Nightmare in Northpoint”が今月末に配信へ
【PR】香港アクションを体験せよ!『スリーピングドッグス 香港秘密警察』プレイレポ
『Sleeping Dogs』が首位に返り咲き!9月2日〜8日のUKチャート
ミッションや強武器などを追加する『Sleeping Dogs』4種のDLCが発表
海外レビューハイスコア『Sleeping Dogs』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2015年2月26日 22:21:43 ID: oXdf8nU05ZlK
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    ののののののののの

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image