ニューヨーク近代美術館に『パックマン』、『Portal』等14タイトルが展示 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニューヨーク近代美術館に『パックマン』、『Portal』等14タイトルが展示

ニュース 最新ニュース

今年7月には、ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art, New York)に、高橋慶太氏手がける『塊魂(Katamari Damacy)』が一時的に展示されたというニュースをお伝えしましたが、新たに来年3月に新設されるカテゴリにて14本のビデオゲームが展示される事が決定しました。国内タイトルとしては、前述した『塊魂』の他、七音社が手がけたリズムアクションゲーム『ビブリボン』も選ばれています。

  • Pac-Man (1980)
  • Tetris(1984)
  • Another World (アウターワールド)(1991)
  • Myst (1993)
  • SimCity 2000 (1994)
  • vib-ribbon (ビブリボン)(1999)
  • The Sims (2000)
  • Katamari Damacy(塊魂) (2004)
  • EVE Online (2003)
  • Dwarf Fortress (2006)
  • Portal (2007)
  • flOw (2006)
  • Passage (2008)
  • Canabalt (2009)

尚、上記のリストはあくまで第一弾タイトルとなり、最終的に40本の作品の展示を目指しているとで、今後数年以内の展示作品として以下のタイトルが候補に挙げられているようです。

  • Spacewar! (1962)
  • オデッセイ (ゲーム機) (1972)
  • Pong (1972)
  • Snake (オリジナル版が1970)
  • Space Invaders(スペースインベーダー) (1978)
  • Asteroids (1979)
  • Zork (1979)
  • Tempest (1981)
  • Donkey Kong(ドンキーコング) (1981)
  • Yars' Revenge (1982),
  • M.U.L.E. (1983)
  • Core War (1984)
  • Marble Madness (1984)
  • Super Mario Bros(スーパーマリオブラザーズ) (1985)
  • The Legend of Zelda(ゼルダの伝説) (1986)
  • NetHack (1987)
  • Street Fighter II(ストリートファイター II)(1991)
  • Chrono Trigger(クロノ・トリガー) (1995)
  • Super Mario 64(スーパーマリオ64) (1996)
  • Grim Fandango (1998)
  • Animal Crossing(どうぶつの森) (2001)
  • Minecraft (2011)
(ソース: MOMA)

【関連記事】高橋慶太氏のPS2名作『塊魂』がニューヨーク近代美術館に展示
『EVE Online』や『DUST 514』のCCP Gamesで100人規模のレイオフ
PSNで近日配信?『ビブリボン』などゲームアーカイブス用一挙25作品の存在が確認
『EVE Online』と連携した新作MMOFPS『Dust 514』のクローズβ登録が開始
《FURUKAWA》

ニュース アクセスランキング

  1. 「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

    「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

  2. 2016年のPCゲームハードウェア売上は全世界300億ドル、アジア市場に強い勢い

    2016年のPCゲームハードウェア売上は全世界300億ドル、アジア市場に強い勢い

  3. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  4. Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

  5. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  8. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top