“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

ディズニーとピクサー夢の共演、サンドボックス箱庭ゲーム『Disney Infinity』が正式発表

January 16, 2013(Wed) 10:41 / by ishigenn


本日Disney InteractiveとAvalanche Softwareは、ディズニーとピクサーの人気キャラクター達が総出演するサンドボックス箱庭ゲーム『Desney Infinity』を正式発表しました。本作は昨年12月にもアセットがリークするなどして話題となっていたタイトルで、噂通り海外時間の1月15日付けでアナウンスされた形。ゲームジャンルは実物のキャラクターフィギュアを使用する箱庭型のサンドボックスゲームとなっています。

本作には“Play Set”と“Toy Box”2種類のゲームプレイが存在。キャンペーンモードにあたる“Play Set”はパズルを解き、敵と戦い、ディズニーの有名作品の象徴的なロケーションを探索しつつ、キャラクター達やビークル、ガジェットなどを各世界で集めていくというもの。“Toy Box”はプレイヤーが構築できるバーチャル箱庭空間となっており、アンロックしたキャラクターやビークル、セッティング、アクセサリーなどを自由にカスタマイズすることができます。



『Disney Infinity』は電子空間内だけで進行せず、実物のUSB接続形式の台座とデータ保存が可能な物理キャラクターフィギュアも使用。このフィギュアを台座に置くことで、そのキャラクターを使用し“Play Set”をプレイすることが可能になります。

例えばスターターパックに収録されている3体のフィギュアを見ていくと、Mr.インクレディブルではオープンワールド風のベルトスクロールアクション、サリーでは大学(2013年の新作映画の舞台)をライバルカレッジの手から守るためトラップを配置、ジャックでは航海の旅と異国の島の探索が楽しめます。この“Play Set”及び“Sand Box”はローカル画面分割で最大2人、オンラインで最大4人に対応したマルチプレイヤーでも遊ぶことが出来るそうです。




対象プラットフォームはPC/PS3/Xbox 360/Wii/WiiU、さらにニンテンドー3DS/モバイル、リリースは今夏を予定。現在Mr.インクレディブル、サリー、ジャックを収録したスターターパックの予約開始が公式サイトにて告知されています。またローンチ時には17体のキャラクターフィギュアに加え、ゲーム内のキャラクターパワーアップやカスタマイズに使用できる40種類のインタラクティブピースおよびパワーディスクが登場する予定とのことです。
(ソース&イメージ: Eurogamer , IGN , Joystiq)

【関連記事】
ディズニーとピクサーキャラ総出演の箱庭ゲーム『Disney Infinity』の詳細が明らかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image