ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオ アンベールド』は一部テクスチャ一新、3Dは無し、Vita版はやんわり否定―海外カプコン

PC Windows

一昨日、公式のPlayStation.Blogにて新たなスクリーンショットとディテールが明らかにされた『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』(以下『バイオ アンベールド』)ですが、同記事のコメント欄にて海外カプコンのプロダクトマネージャーMike Lunn氏がユーザーの質問に返答。グラフィックにおける前作からの変化や3D立体視へのサポート、PS Vita版に関する情報など、本作に関する幾つかの詳細が明らかとなっています。


  • 今回判明したディテール
  • 『バイオ アンベールド』は前作のグラフィックにフィルターを貼りつけただけでは無く、旧モデルのテクスチャも貼り替えられている。一部は完全に作り変えられたものも存在
  • 現時点ではバーサスモード搭載の計画は無し。Lunn氏はアップグレードされたレイドモードの楽しさをアピール(レイドモードの新規要素はこちら
  • PlayStation 3版における3D立体視のサポートは無し。これは全てのプラットフォームにて3D立体視を実現することが出来なかったための決定
  • ローディングの減少および最適化、敵/アイテムの位置は微調整、RE.netと統合されアンロックが登場
  • Moveのサポート及び画面分割Co-opに関しては現時点では返答できないとの答え
  • 操作レイアウトについては近日中に公開予定
  • トロフィーはもちろん搭載
  • PS Vita版に関する質問への返答
  • 今回『バイオ アンベールド』を開発するに辺り、我々は巨大スクリーンやサラウンドサウンドへの対応を求めており、これらの変化はプレイヤーをホラーな雰囲気へ没入させゲームの全範囲を楽しむのに役立つとLunn氏はコメント
  • 3DSとPS Vitaの基盤ではゲーム開発はそれぞれ個別に行われることになり、それらは全く異なるものだと返答。スクリーンですら解像度と機能が違うと、断言はしなかったもののVita版の登場についてはやんわりと否定しています

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』はPC/PS3/Xbox360/Wii Uを対象に2013年5月23日に発売予定です。
(ソース: PlayStation.Blog via Examiner.com)

【関連記事】
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』豪華特典付きイーカプコン限定版発売決定
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ファーストトレイラー
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド』のスクリーンショット&ディテール
『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』発売決定、Wii U版含む4機種で
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

    Steamトップページの2003年から現在までの変遷!―あなたはいつから使い始めた?

  2. 独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

    独自の宇宙ステーションを構築できる新作シム『Stable Orbit』が発表!

  3. すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

    すべてをカスタマイズ可能な3D格闘ゲーム『EF-12』がSteam配信開始!

  4. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  5. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  6. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  7. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  10. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top