“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Linux版Steamが正式ローンチ!記念セールの実施や『TF2』限定アイテムも

February 15, 2013(Fri) 14:08 / by RIKUSYO


昨年よりベータが続けられていたLinux版Steamが本日正式ローンチとなりました。またそれを記念してSteamではLinux対応タイトルのセールが実施。『Half-Life』や『Counter-Strike: Source』といったValveタイトルを始め、『Serious Sam 3』や『Killing Floor』などのUnrealエンジンタイトル、そして多数のインディータイトルなど、50本以上が対象となっています。セール期間は2月21日午前10時(PST)までとの事。なおValveはオススメのLinuxディストリビューションとして“Ubuntu”の名を挙げています。


更にFree-to-Playタイトルの『Team Fortress 2』には記念アイテムを配布。今月中にLinux版『Team Fortress 2』をプレイすると、Linux OSのマスコットキャラクター“タックス(Tux)”をモデルにした装飾アイテムが入手できるそうです。ちなみにValve公式グッズストアのValve Storeでは今回限りの記念Tシャツも販売(RED/BLU)されています。


Gabe Newell氏が2013年にリリースすると伝えていたリビングルーム向けPCパッケージにはLinux OSが採用されるとの話もあり、Linux版Steamのリリースは今後の展開に向けての準備なのかもしれません。
(ソース&イメージ: Steam)

【関連記事】
Valveが1998年に発売した初代『Half-Life』がMacとLinuxに対応
Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道
ValveがLinux版Steamの詳細を公開、『Left 4 Dead 2』が対応タイトル第一弾に
ドイツの消費者連盟が遂にValveを訴訟−Steamのゲーム所有権を問題視
Steam Boxのライバルはコンソール機ではなくApple−ゲイブ・ニューウェル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image