ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Linux版Steamが正式ローンチ!記念セールの実施や『TF2』限定アイテムも

ニュース 最新ニュース


昨年よりベータが続けられていたLinux版Steamが本日正式ローンチとなりました。またそれを記念してSteamではLinux対応タイトルのセールが実施。『Half-Life』や『Counter-Strike: Source』といったValveタイトルを始め、『Serious Sam 3』や『Killing Floor』などのUnrealエンジンタイトル、そして多数のインディータイトルなど、50本以上が対象となっています。セール期間は2月21日午前10時(PST)までとの事。なおValveはオススメのLinuxディストリビューションとして“Ubuntu”の名を挙げています。


更にFree-to-Playタイトルの『Team Fortress 2』には記念アイテムを配布。今月中にLinux版『Team Fortress 2』をプレイすると、Linux OSのマスコットキャラクター“タックス(Tux)”をモデルにした装飾アイテムが入手できるそうです。ちなみにValve公式グッズストアのValve Storeでは今回限りの記念Tシャツも販売(RED/BLU)されています。


Gabe Newell氏が2013年にリリースすると伝えていたリビングルーム向けPCパッケージにはLinux OSが採用されるとの話もあり、Linux版Steamのリリースは今後の展開に向けての準備なのかもしれません。
(ソース&イメージ: Steam)

【関連記事】
Valveが1998年に発売した初代『Half-Life』がMacとLinuxに対応
Valveのリビング向けPCはOSにLinuxを搭載、早ければ今年3月のGDCにて登場―海外報道
ValveがLinux版Steamの詳細を公開、『Left 4 Dead 2』が対応タイトル第一弾に
ドイツの消費者連盟が遂にValveを訴訟−Steamのゲーム所有権を問題視
Steam Boxのライバルはコンソール機ではなくApple−ゲイブ・ニューウェル
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

    PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  2. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

    『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  3. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

    終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  4. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

  5. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  6. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  7. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  8. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  9. CRI・ミドルウェア、SIE主導の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画

  10. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top