“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

505 GamesがKickstarter成功プロジェクト『Takedown』のパブリッシュを発表

February 16, 2013(Sat) 02:20 / by RIKUSYO



昨年Kickstarterでの資金調達を見事成功させたタクティカルFPS『Takedown』ですが、505 Gamesが本作のパブリッシャーに名乗りを上げ、『Takedown: Red Sabre』という新名称で年内に発売する事を発表しました。



本作は『Ghost Recon: Advanced Warfighter』のデザインリードChristian Allen氏が『Rainbow Six』、『Ghost Recon』、『SOCOM』シリーズやその他有名FPSの開発に携わったベテランスタッフを率いて、初期の『Rainbow Six』や『Ghost Recon』のようなノンリニアのレベルで現実的な戦術を必要とするタクティカルFPSの“精神的な後継”として開発が進められています。

プレアルファ・プロトタイプ版のブリーフィング映像

デベロッパーのSerellanはPC/Xbox 360/PS3でのリリースを計画しているようですが、505 Gamesは“複数のプラットフォームでリリース”と伝えており、正確な対象プラットフォームは今のところ不明となっています。その辺りの情報も含め今後の続報に期待です。





(ソース&イメージ: Shacknews)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、正式な対応プラットフォームは未定です。

【関連記事】
Wii U版『Sniper Elite V2』が正式発表、GamePad画面を確認出来るスクリーンも公開
コンソール版『Terraria』最新トレイラーが披露、新コンテンツ収録の予告も
復讐クマさん新作『Naughty Bear: Panic in Paradise』が10月10日に配信決定
「Kickstarterは衰退しつつある」『Wildman』を発売中止にしたGas Powered Games社CEOのChris Taylor氏が指摘
どんなヒーローでも作れそう!『Project Awakened』プロトタイプ映像
インゲーム映像も公開!『Dreamfall Chapters』のKickstarterが始動
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image