ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトKotakuが選ぶ『プレイする価値のある現代のJRPG』10選

家庭用ゲーム Xbox360

海外サイトのKotakuにて、プレイする価値のある現代のJRPG10選(Ten Modern JRPGs Worth Playing)がリストアップされています。「Japanese RPGは死んでいない」の主張から始まるこのエントリーでは、2004年にリリースされたPSP/DS以降の日本製RPG作品から10タイトルが選出。

過去にJRPGジャンルの考察を行うなど、この分野への造詣が深い記者がオススメする作品は一体どのようなリストとなっているのでしょうか。以下よりご覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ロストオデッセイ
(Xbox 360 / 2008年)
英雄伝説空の軌跡FC
(PSP / 2006年)
二ノ国 白き聖灰の女王
(PS3 / 2011年)
ラジアントヒストリア
(DS / 2010年)
ファイアーエムブレム 覚醒
(3DS / 2012年)
マリオ&ルイージRPG3!!!
(DS / 2009年)
戦場のヴァルキュリア
(PS3 / 2008年)
すばらしきこのせかい
(DS / 2007年)
THE LAST STORY
(Wii / 2011年)
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
(PS Vita / 2012年)



(ソース: Kotaku)
【関連記事】
Game*Spark大喜利『JRPGでもWRPGでもない全く新しいRPGが登場!』審査結果発表!
『クロノクロス』、『聖剣伝説』にインスパイアされた2DRPG『Rainfall』のKickstarterが開催中
海外サイトGamesRadarによる『Best JRPG』10選
海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

    『バイオハザード7』の一部ディテールが海外レーティング審査機関に記載―ストーリーにも言及

  2. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

    PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  3. 『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

    『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 【GC 2016】DCスーパーヒーロー達の熱い激突再び!『Injustice 2』ハンズオン体験レポ

  7. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  8. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  9. MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

  10. PS4/Xbox One/PC『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』発売日決定!11月に再びスカイリムへ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top