ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトKotakuが選ぶ『プレイする価値のある現代のJRPG』10選

家庭用ゲーム Xbox360

海外サイトのKotakuにて、プレイする価値のある現代のJRPG10選(Ten Modern JRPGs Worth Playing)がリストアップされています。「Japanese RPGは死んでいない」の主張から始まるこのエントリーでは、2004年にリリースされたPSP/DS以降の日本製RPG作品から10タイトルが選出。

過去にJRPGジャンルの考察を行うなど、この分野への造詣が深い記者がオススメする作品は一体どのようなリストとなっているのでしょうか。以下よりご覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ロストオデッセイ
(Xbox 360 / 2008年)
英雄伝説空の軌跡FC
(PSP / 2006年)
二ノ国 白き聖灰の女王
(PS3 / 2011年)
ラジアントヒストリア
(DS / 2010年)
ファイアーエムブレム 覚醒
(3DS / 2012年)
マリオ&ルイージRPG3!!!
(DS / 2009年)
戦場のヴァルキュリア
(PS3 / 2008年)
すばらしきこのせかい
(DS / 2007年)
THE LAST STORY
(Wii / 2011年)
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
(PS Vita / 2012年)



(ソース: Kotaku)
【関連記事】
Game*Spark大喜利『JRPGでもWRPGでもない全く新しいRPGが登場!』審査結果発表!
『クロノクロス』、『聖剣伝説』にインスパイアされた2DRPG『Rainfall』のKickstarterが開催中
海外サイトGamesRadarによる『Best JRPG』10選
海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

    Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

  2. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  3. 『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

    『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

  4. 『ストリートファイターV』最新アプデ1.04配信!22キャラ集うゼネラルストーリーも

  5. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

  6. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  7. 『Overwatch』ランク戦はアップデートで実装へ―スキン等が手に入る「Loot Box」販売もスタート

  8. コンソール版『7 Days to Die』の海外発売日が決定!―プレイシーン含む映像も

  9. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  10. 新生『DOOM』初の大型無料アップデート「Update 1」が配信開始―旧作オマージュ要素など追加

アクセスランキングをもっと見る

page top