海外サイトKotakuが選ぶ『プレイする価値のある現代のJRPG』10選 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外サイトKotakuが選ぶ『プレイする価値のある現代のJRPG』10選

家庭用ゲーム Xbox360

海外サイトのKotakuにて、プレイする価値のある現代のJRPG10選(Ten Modern JRPGs Worth Playing)がリストアップされています。「Japanese RPGは死んでいない」の主張から始まるこのエントリーでは、2004年にリリースされたPSP/DS以降の日本製RPG作品から10タイトルが選出。

過去にJRPGジャンルの考察を行うなど、この分野への造詣が深い記者がオススメする作品は一体どのようなリストとなっているのでしょうか。以下よりご覧ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ロストオデッセイ
(Xbox 360 / 2008年)
英雄伝説空の軌跡FC
(PSP / 2006年)
二ノ国 白き聖灰の女王
(PS3 / 2011年)
ラジアントヒストリア
(DS / 2010年)
ファイアーエムブレム 覚醒
(3DS / 2012年)
マリオ&ルイージRPG3!!!
(DS / 2009年)
戦場のヴァルキュリア
(PS3 / 2008年)
すばらしきこのせかい
(DS / 2007年)
THE LAST STORY
(Wii / 2011年)
ペルソナ4 ザ・ゴールデン
(PS Vita / 2012年)



(ソース: Kotaku)
【関連記事】
Game*Spark大喜利『JRPGでもWRPGでもない全く新しいRPGが登場!』審査結果発表!
『クロノクロス』、『聖剣伝説』にインスパイアされた2DRPG『Rainfall』のKickstarterが開催中
海外サイトGamesRadarによる『Best JRPG』10選
海外メーカーがJRPGのローカライズを目指すKickstarterを実施
《Round.D》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  7. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top