“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Terraria』チームの新作『Starbound』の予約が開始、2日で約2万本の受注

April 15, 2013(Mon) 13:30 / by FURUKAWA


人気2Dサンドボックス『Terraria』を手がけたメンバーで構成された新チームChucklefishの新作スペースサンドボックス『Starbound』ですが、本作の予約受付が公式サイトにて開始されています。

予約には独自のクラウドファンディングシステムが採用され、ゲーム本編、Steamキー、サウンドトラックが付属する15ドルの基本パックから、ゲーム登場権など豪華特典が付属する2000ドルコースまでが用意。先週13日から開始されたばかりですが、記事執筆時点で19,902人から総額493,199ドル分の予約を受注しており、500,000ドル達成で3種類の新種族が追加される事が明らかとなっています。

チームの前作『Terraria』では類似タイトルとして頻繁に挙げられる『Minecraft』に比べてダンジョン探索やアクションに重点が置かれていましたが、本作でもそれらの要素は引き継がれ、クエストやミッションを軸にした独自のストーリーも展開していくとの事。現在、15ドル、20ドルの4パックセットは25%の割引価格となるようなので、プレイ予定の方は今のうちに予約を済ませておくと良いかもしれません。

『Starbound』はWindows、Mac、Linuxをプラットフォームに2013年内の発売が予定されています。(ソース: Starbound)

※記事本文を一部追記しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

【関連記事】協力プレイの世知辛いシーンを描く『Terraria』ファンメイド実写ムービー
携帯機に初上陸!『Terraria』のPS Vita版が2013年夏に配信決定
コンソール版『Terraria』の海外ローンチトレイラーが公開、新要素をたっぷり紹介するウォークスルーも
コンソール版『Terraria』の海外配信日が決定
コンソール版『Terraria』最新ショットが公開、マルチプレイヤーに関する情報も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image