“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

任天堂が今年のE3では大規模プレスカンファレンスを行わない事を発表、複数の小規模なイベントに焦点

April 25, 2013(Thu) 13:15 / by FURUKAWA

任天堂が本日発行した投資者向け情報にて本年度のE3では大規模なプレスカンファレンスセッションを行わない考えを明らかにしました。同発表によると今後は、投資者、アナリスト、流通関係者、ゲームファンとそれぞれ個別のニーズに合わせた情報を発信していく体制を取り、E3ではWii Uを中心としたソフトの発表や来場者がすぐにゲームを体験出来るような新しい形式に重点を置くとの事。

代わりに各国での小規模イベントが複数計画されており、米国では流通関係者向けのクローズドイベントとメディアを対象とした体験会を実施。国内ではNintendo Directなどのダイレクトコミュニケーションツールを通して、E3開催時の海外と同じタイミングで情報が伝えられるそうです。(ソース: 任天堂 - 株主・投資者向け情報)

※UPDATE:記事タイトルを一部修正しました。

【関連記事】任天堂、Web版「Miiverse」公開 ― PC、スマホから観覧が可能に
任天堂、円安効果で最終黒字を確保−今期業績は公約通り「営業利益1000億円」
米国任天堂レジー社長「Wii Uタイトル発売ペースは近い将来劇的に改善」
任天堂、Wii Uメニュー復帰時間を改善したアップデート比較映像を公開
任天堂、一部の3DSで本体更新できない症状を報告 ― 対処法を掲載、原因は現在調査中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image