VRヘッドセットOculus Riftを対応させた任天堂バーチャルボーイのエミュレーターVBjin-OVRが登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRヘッドセットOculus Riftを対応させた任天堂バーチャルボーイのエミュレーターVBjin-OVRが登場

ニュース 最新ニュース

今は亡きアイマックスの『インスマウスの館』

初見で何人が考えたことを海外ユーザー達が実現してみせたようです。海外に存在する任天堂バーチャルボーイのエミュレーターVbjinに、VRヘッドセットOculus Riftへの対応を盛り込んだVBjin-OVRが登場しました。先日からリリースが開始されているOculus Riftの開発キット版を使用した映像ではなかなか楽しくプレイしている様子が伺えます。これはそのままOculus Riftのディスプレイにバーチャルボーイの映像を映し出すというもの。Oculus Riftの特徴である6軸ヘッドトラッキングの恩恵は恐らく全く受け取っていないものと思われますが、両目ディスプレイという外見から「これバーチャルボーイ?」と飛ばされていたジョークを実際に実現してしまったところです。
(ソース: Destrictpod)

【関連記事】
EVE Online開発CCP GamesがVRヘッドセットOculus Rift向けの一人称ドッグファイトSTG『EVR』を正式発表
VRヘッドセットOculus RiftとVRデバイスOmniを使用して『Team Fortress 2』をプレイ!
海中探査ゲーム『UnderCurrent』がVRヘッドセットOculus Riftに対応へ
VRヘッドセットOculus Riftのヴァーチャル世界に驚きまくる90歳のおばあちゃん
VRヘッドセットOculus Riftの没入感が伺える『TES V: Skyrim』や『Mirror's Edge』のゲームプレイ映像が登場
《ishigenn》

ニュース アクセスランキング

  1. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  2. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

    今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  3. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

    DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  4. 『ポケモンGO』新ポケモンの登場が確定!

  5. 中国にてルートボックスやガチャの内容・排出率の表記が義務付けへ

  6. Google Japan年間ベストゲームは『ポケモンGO』!ベストアプリは『AbemaTV』―『シャドウバース』なども

  7. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. ノーティードッグPSデビュー20周年!PS Storeでの記念セールが国内発表

  10. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top