ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『BioShock Infinite』のストーリーDLCではエリザベスに続く新たなAIコンパニオンキャラクターが追加

PC Windows

海外では早くも今年のGOTY候補の1つと目され、国内でもついに発売が開始されたKen Levine氏てがけるシリーズ最新作『BioShock Infinite』。国内では今年2月に発表されたシーズンパスより、本作では今後最低でも3本のダウンロードコンテンツが登場することが確定していますが、新たにDLCの1つがエリザベスに続く新規AIキャラクターを追加するものではないかという噂が海外にて囁かれています。

これは2K GamesのシニアアーティストであるMichael Shahan氏のLinked In職歴ページより発見された情報で、Shahan氏の『BioShock Infinite』の経歴には「新規AIコンパニオンキャラクターに対しアニメーションとR&Dを提供……」と記載されていたとのこと。さらにこの事実が海外メディア群にて報道された後にこの記述が削除され、なにやら公開してはいけない事実ではなかったのかとして注目を集めるところとなっています。

なお『BioShock Infinite』のシーズンパスは1,600MSP/19.99ドル/2,000円にて販売中で、3つのダウンロードコンテンツに加え武器ゴールドスキンやInfusionボトルを収録した“Early Bird Special Pack“も収録されています。
(ソース: Eurogamer)

【関連記事】
声優サイン入りグッズも!『BioShock Infinite』国内発売記念【読者プレゼント】
ついに国内発売!『BioShock Infinite』のリクエスト全部入り日本語版プレイ動画第4弾公開
『BioShock Infinite』のエリザベス役“沢城みゆき”さんにスポットをあてたスペシャル動画が公開
『BioShock Infinite』と『Tomb Raider』が健闘。2013年3月のNPDセールスデータ
『BioShock Infinite』の日本語版プレイ動画第3弾「FirstMeeting」が公開
《ishigenn》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

    PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  2. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

    太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  3. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

    PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  4. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  5. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  6. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  9. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  10. 『Overwatch』新マップ「Eichenwalde」に『DARK SOULS』のアレが……!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top